2013/07/23

タンデム日帰り 名栗~大滝~雁坂~勝沼

7/20土曜日 かみさんとタンデムで出かけました

「あまちゃん」見てからのちょっと遅めのスタートです8:30
関越~圏央道 狭山日高ICで降りて名栗湖を目指します

湖畔のキャンプ場側から林道「広河原逆川線」に入ろうと思いましたが、通行止めでした
湖沿いに南側を回るルートが見えたので、ダムの上を通過して行ったら、迂回できました

DSC_1159.jpg

有間峠です 11:50

DSC_1163.jpg

足元の草は、この時間でもまだたっぷり朝露をまとっていました

DSC_1160.jpg

この日はさほど暑くなかったので、ここでは肌寒く感じました
林道は、落石や、木の枝など色々な障害物が落ちてたり、最近崩れた痕跡があったりと、緊張する場面も多々ありますが
森の中を抜けて行く心地よさは最高です。
時折見晴らしのいい場所を通る時には「わぁ~~」とか「イェ~」とか言いたくなります

DSC_1167.jpg

道の駅大滝温泉の食事処「郷路館」で「もり蕎麦とかきあげ丼」のセットをいただきました13:30
セットものでお腹いっぱいになったので、裏の河原で涼みがてら腹ごなし

DSC_1170.jpg
水に触れてみると、冷たくて気持ちいいです

DSC_1176.jpg

石の上に腰かけて、川の流れをしばらく見てました

DSC_1171.jpg

魚の赤ちゃんも見つけました


この後は、大滝温泉に入りました
ここは、それはど混んでいないので、ゆったり入れます。
アルカリ塩化泉のお湯はやさしくて、肌がつるつるになって気持ちいいです

DSC_1180.jpg

風呂上りには、懐かしい瓶コーラでぷはぁ~
30分位、休憩所で昼寝をしてリフレッシュして帰路に

ループ橋を渡って、雁坂トンネルへ
このトンネルはいつものように「寒い~~~~」

塩山~フルーツラインへの道は、気持ちいいワインディングロード

楽しくて寝かせながら走ってたら、ガリガリガリ
「ひゃぁ~~~」ってかみさん

ステップ? センタースタンド? W800は、あまりタンデムでは寝かせられませんね

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/07/22

石割山へ

7/14 山中湖の近くの石割山に登ってきました

DSC_1124.jpg

登山口の駐車場に着いた時は11時を回ってましたが、それほど混んではいませんでした

DSC_1125.jpg

鳥居をくぐって、石割神社を目指します11:15

DSC_1126.jpg

最初に待ち構えるのは、この403段の階段です

DSC_1129.jpg

こんなに登ってきて、まだ先が・・・

DSC_1131.jpg

階段が終わってからは、普通に山道です
この桂御神木にあえたら、もう石割神社は目の前です

DSC_1132.jpg
石割神社到着11:55
右手の大きな石の割れ目が通り抜けられるようになってます

DSC_1134.jpg

かなり狭いです

DSC_1137.jpg
リュックを降ろして、通り抜けてみました

DSC_1138.jpg
かみさんも後から

石割神社に参ったら、今度は山頂を目指します
DSC_1140.jpg

神社から山頂への道は少しキツクなります、ここはロープを掴んで登りました

Oshino-Mura Minamitsuru-Gun-20130714-00130
木の根が自然の階段を作ってます
ゼーハー言いながら登って行きます

DSC_1143.jpg
12:25 石割山山頂 到着
山中湖越しの富士山を見るなら、ここはいいです。

DSC_1142.jpg

このあと、隣の平尾山を目指しました

DSC_1147.jpg

途中アヤメが所々咲いていました。ちょうど見頃です。

DSC_1149.jpg
平尾山 山頂 13:00

ここまで来たら、あとは下山だけです
山頂は、どちらも日当たりが良かったので、暑く感じられたので、下山途中に川へ降りられる所に

DSC_1154.jpg

清流は冷たくて、長くは足をつけていられない位です

IMG-20130714-00132.jpg

ここで、いつものようにお弁当タイムにしました。

山を降りてから、道志の湯に立ち寄って汗を流してから帰りました
道志の湯 いい温泉ですが、凄く混んでました。人気ありますね

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/07/08

大柳川渓谷

7/6土曜日
息子が「ペーパードライバーぎみなので、運転の練習がしたいから、親爺つき合って~」

車で初心者ドライバーに乗せてもらって行くなら・・・と
ドライブがてら家族で三浦の方に釣りに行く予定を立ててました。


前日~天気予報を見て
「よし!曇りちょい晴れだな」 と確認してから


釣り船のHP見たら・・・
「明日は強風と波が高い予報で、出船は不可のもよう」


「え~~~ 天気はいいのに・・・風かぁ~」


で、仕方なく方針変更して、渓流散歩としました。

IMG-20130706-00110.jpg

やってきたのは、大柳川渓谷遊歩道です。
中央高速甲府南ICから20分位で、南アルプスに少しかかった場所です。

IMG-20130706-00111.jpg

以前にもBlogに載せましたから、行ったこと無くても、見覚えのある人もいるかも・・・
階段になってる吊り橋です

IMG-20130706-00114.jpg

渓流の上を幾層にも橋がかかっています

IMG-20130706-00115.jpg

大きな滝ではありませんが、何箇所か滝があります。

この日は都内は最高気温35度の予報でした
それと比べたら、ここは別天地ですが、歩いて登ったり降りたりで、汗だくになりました

「あぢぃ~~ あの滝に打たれてみたい」
「滝壺で泳ぎてぇ~~」
「あの浅い所で、寝そべりたい・・・」

などと言いながら、歩を進めました

IMG-20130706-00117.jpg

渓流沿いは、湿度もたっぷりで、苔蒸した場所もたくさん見かけました。
切り株の所にキノコが生えて、天然が作ったジオラマですね

IMG-20130706-00119.jpg

五段の滝に到着! 下を見下ろすと・・・
ここで水の上を渡ろうとして・・・

私 滑ってコケました!

あ、あぶない!
息子とかみさんが同時に叫びました


あと1m余計に滑ってたら、滝の水と一緒に・・・

IMG-20130706-00120.jpg
五段の滝の、上の方です

IMG-20130706-00122.jpg

別角度からです 良く分かりませんね

IMG-20130706-00124.jpg
また、別の滝を目指して進みます。

「冷たそうな水」
「浸かりたい」

などと、また言いながら・・・

IMG-20130706-00126.jpg

滝のそばでは、滝が巻き起こす風がとても冷たくて、心地いいです。



それでも、けっこう汗だくになったので、帰りに白根の方に行って、日本で2番目にアルカリ性が強い温泉
天恵泉白根桃源天笑閣 に寄って汗を流してきました(市外大人600円)
http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/sisetsu/onsen-tensyokaku

温泉自体は内湯に湯船が二つあるのみです。熱い湯船と、源泉の冷たい湯船に交互に繰り返し浸かりました。
サウナと水風呂と同じで、何回か繰り返して汗を流しては冷やしてで、気持ちいいです
泉質はPHが高い為入ると直ぐにつるつるになり、風呂上がりは、サラサラになります

色んな種類の湯船や露天風呂・サウナがある温泉と比べると、ちょっと物足りない気がする人もいるでしょうが、
泉質がいいので、私はここはここで、満足度は高いと思います
「あ~~ いいお風呂だったぁ~ ふぅ~」って感じです

ちょっと残念だったのは、休憩室利用が別料金(300円)だったことかな。
また、この近くに来たら立ち寄ってみたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/07/03

篠束白猫会ツーリング2日目(白駒池編)

麦草峠を過ぎて1km程で「白駒の池」駐車場に到着

紅葉の時期には、駐車場に入るのにも渋滞してたりしますが、この時期はすんなり駐車できました

遊歩道に入ると
DSC_1102.jpg

すぐにこんな世界になります

DSC_1103.jpg

1m程の高さまで、木に苔がまとわりついてます

DSC_1107.jpg

不思議な世界に入ったような感覚がしました

DSC_1109.jpg

倒れて朽ちた木が、こうして土に戻って行くんですね

DSC_1110.jpg

場所により、また種類の違った苔が生えていました

DSC_1111.jpg

なんだか、動きそう・・・

DSC_1112.jpg

色々な鳥の声を聞きながら、遊歩道を池の方に進んで行きます

DSC_1116.jpg

ここは、もっこりしたような苔がで触手のようなものが

DSC_1118.jpg

人がいない時は、コイツきっと動いてるんだろうなぁ~

DSC_1119.jpg

目線を上にあげると、木漏れ日が綺麗です

DSC_1120.jpg

白駒の池に到着です

DSC_1122.jpg

綺麗な景色を堪能して、今回のツーリングは、ほぼ終了!
本当はこの後ビーナスラインに行くつもりだったんですが
天気がどんどん怪しくなって、断念しました

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/07/02

篠束白猫会ツーリング 2日目

DSC_1085.jpg
ツーリング2日目 前日の宴会の疲れも見せず、全員元気です
宿の伊勢家さんのご主人に写真をとっていただきました。

DSC_1086.jpg
この日の最初の目的地は「白駒の池」です
塩尻IC~諏訪IC~メルヘン街道のルートです

目的地の6km程手前の展望台で小休止です
DSC_1088.jpg

DSC_1089.jpg

DSC_1090.jpg

DSC_1091.jpg

DSC_1092.jpg

DSC_1093.jpg

展望が あるような ないような 微妙な天気でした
標高が1500mを越えたあたりからは、あきらかに気温が下がったのを感じます
森の中を木の香りに包まれて走って行くのはとても気持ちいいです


DSC_1095.jpg

白駒の池のほんの少し手前に 麦草峠があります
標高2127m 国道にある峠では渋峠についで2番目に標高が高い場所です。

白駒池のレポートにつづく
にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村


2013/07/01

篠束白猫会 ツーリング1日目

篠束白猫会
http://blogs.yahoo.co.jp/lcdci1111/folder/561061.html

6/29 1泊ツーリングに行ってきました。

当初の計画では、初日は諏訪で集合してビーナスラインを走って・・・の予定だったんですが
曇天でビーナスには会えず、駒ケ岳IC近くのキャンプサイトでBBQとなりました

DSC_1042.jpg
当然手にしてるのはノンアルコールビールです

DSC_1051.jpg
DSC_1052.jpg
昼食後は、雨に降られそうだったので、奈良井宿目指して直行です
途中休憩した、奈良井ダムでのバイク集合写真

DSC_1078.jpg
15:30位に道の駅につきました

DSC_1054.jpg

ちょっと腹ごしらえをしてから、昔の風情が残る宿場町を散策します。

DSC_1056.jpg

DSC_1060.jpg
漆塗りの箸などを売ってるお店もありましたが、昭和レトロなお店もあります

DSC_1058.jpg
こちらのおみせで、店員さんがあまりに一生懸命説明してくれるので
「百草丸」お買い上げ~

DSC_1067.jpg
水虫ではないので、「もくさくえき」は買いませんでした

DSC_1065.jpg
郵便ポストは、もちろんこれ!鋳物タイプでした

DSC_1063.jpg
越後屋さんで~す。 「おぬしもワルよのぅ~」 のセリフが頭に浮かびました

DSC_1069.jpg
19号線と宿場町の間に流れる川を木造の橋があります

DSC_1071.jpg
釘もなく樹齢300年の檜を使用した、立派な橋です

DSC_1073.jpg
たしかTVでも紹介されたりしてますよね~

DSC_1077.jpg

こうして風情残る宿場町の宿に泊り、大宴会&二次会へと流れて行きました

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村