2013/04/30

タンデムで舗装林道へ

連休中日の28日、W800でかみさんと出かけて来ました。

最初は3日使って遠くまで行きたかったんですが、仕事も詰まってたので1日のみ出かけました

「人のあまりいない所に行こうよ」
「そうだよね。観光地も道路も混み混みだよなぁ~ 山歩きでもいく?」
「この所運動不足で、帰りくたくたになるよ~」

前日こんな相談をして決まったのが、「舗装林道へ行こう」

朝7:00出発して、中央高速の渋滞をすりぬけながら、韮崎ICで降りて山の方に向かいました
中央道沿いは、今あちこちに山藤が咲いていたり新緑がきれいでした。富士山もハッキリ見えました。

DSC_0863.jpg

晴天で、町中はちょっと汗ばむ陽気の中、標高1000m~1600m位の場所を走りまわってました。
この高さだと、まだちょっと寒かったりで、木々もこれから芽吹くんでしょうか

林道に入ると、もうほとんどすれ違う車も無くて、休憩時は日々の喧騒を忘れさせてくれます

「やっぱ、たまにはこういう所に来ないとねぇ~」
「そうだね、山歩きでもGWだと人で渋滞なんてザラだもんね。自然と自分達だけっていいね!」

DSC_0864.jpg
分岐で地図を見つけて調査中

「さて、この道に突入して戻って来れるのか、それとも何処かへの抜け道か?」

DSC_0865.jpg

ソロでオフロードバイクだったら、行ってるかも・・・
まぁ今回は比較的重たいバイクだしタンデムだから、無難そうなルートを選択しました

DSC_0868.jpg

南アルプスが時々顔を見せてくれます

DSC_0866.jpg

少し右手の方には、八ヶ岳連峰です

DSC_0870.jpg

道路は、あちこち崩れかかっていたり、崩れてたりで、常にスリリングでした

一度よけにくかったんで小石に乗りあげたら
「ひゃぁ~」
「よけると思ったら、乗っかるんだもん、怖かったぁ~」

「小石だからいいかぁって、よけにくかったし…」

「結構大きかったよ、子供のグー位あったよ」

なんてこともあり・・・砂利の所でちょっとリヤがズルッとしたり・・・
アドベンチャー気分も満喫して

DSC_0875.jpg
綺麗な渓流沿いを走ったりもしました

DSC_0874.jpg
「あの澄んだ川の水でコーヒー沸かしてとかは?」

「ごめん、今日はお茶セット持って来なかった・・・」

「折角山に来たのにぃ・・・今度は持ってこようね」

林道を抜けると、20~30戸程の集落に付きました。
そこからどこかに抜けられると思ってきたんですが・・・

この集落に通じる道は、今来た道しか無いようで・・・仕方なく元の道を引き返しました

「陸の孤島ってこういう所なんだろうね~」
「やっぱり住むのは東京がいい」
「たまにくるから、こうした所が良く感じるんだろうね」
「都会のねずみは、田舎のねずみにはなれないね。田舎のいい所も感じるけど」

このあと、双葉SA近くの温泉「湯めみの丘」でゆっくりしてから、また渋滞の中央道をすり抜けしながら帰路につきました。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/04/27

最後はプロにお任せ

リトルカブ、バイクショップに入院させました。

完成したはず・・・だったんだけどねぇ~~
やっぱ、そこは素人のあさはかさ

今日、先日貰ってきたナンバーくっつけて、いざ出陣!!!



ぶい~~ん



ぶい~~~ん





と、いくはずが、





ぶいんんんんん




エンジンがうまくふけ上がらない



とりあえず、プラグを交換してみましたが、現象は変わらず



きっと、まだキャブの掃除の仕方が悪かったんだろうなぁ~~って思い
きゃぶを見ると



オーバーフローしてるし・・・
パッキンだけじゃなくて、フローターとかも交換だったかなぁ?


で、とりあえずいじるのはもう結構楽しんだから(いい訳です)最後は安心の為にもプロにまかせようと
バイクショップへGo!となりました。


エンジンが吹け上がらないバイクで走るのって・・・いがいと難しいです


発進で、自転車に置いて行かれる・・・

時速10km以下で2速にチェンジ

2速で15km~20km

ほぼ先行する自転車と同じ速さです

3速でも30km行かないよ~~

4速でやっと30kmを少し越える位



法定速度を守るっていうよりも、法定速度がMAXのバイクって・・・

自転車を速度差5kmくらいで、ゆっくりゆっくり追い越しながら、右側を車にビュンビュン追い越されてました




で、こんな時には、普段気にも止めてなかったちょっとした坂道が、とても大きな障害に思えてきます

速度計の針が少しずつ落ちてきます。

やむなく3速にシフトチェンジしますが、20kmちょっとで、やっと登ります

バイクショップまでの、たかだか2kmほどの距離ですが、なんかとっても貴重な体験した気がしました。



原付の法定速度を守って走るのは、恐いことなんだって思いました
車の流れに乗れた方が、ずっと安全そうですね。


リトルカブでの冒険は、もう少し先になりました
2013/04/23

書類手続も完了

リトルカブ 

整備終わったら、早く乗ってみたくて・・・子供みたいですね(笑)

DSC00257.jpg
早速今日 少し空いた時間を作って・・・
ネットで予約しておいて、セブンイレブンで自賠責登録

DSC00256.jpg
区役所の税務課でナンバー発行してもらいました。



これで、公道デビューできます\(^o^)/

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/04/23

リトルカブ 整備終わったぁ~

日曜日

まず、車体についてるフロントホイール外して、ブレーキパッドの交換
DSC00290.jpg
パッドの厚みはまだあったけど、折角なんで交換しました

DSC00291.jpg

タイヤをはめるのは、外す時ほど苦労しないでできました
髭たくさんの新品タイヤは気持ちいいです

DSC00293.jpg

で組付けようと思ったんですが、アスクルシャフトに鉄粉なのかグリスが固まっちゃったのかが付着してて
これじゃぁ抵抗になると思ったので、真鍮ブラシと、サンドペーパーで綺麗にしてからグリスを付けて
DSC00294.jpg
やっぱ、新しいタイヤはいいですねぇ~~

つづけてキャブの分解
DSC00295.jpg

パッキン類を全部新しいのに交換して・・・



ついに


DSC00300B.jpg

完成です


DSC00296b.jpg
DSC00299b.jpg

近々ナンバー取得して公道デビューです

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村


2013/04/22

リトルカブ フロントホイール交換とシート下吸盤

この週末は寒かったし天気も悪かったので、サンデーメカニック三昧でした。

DSC00279.jpg

まずは、先日届いた中古フロントホイールから

タイヤ交換って、はじめてやります。
人の作業をYOUTUBEでチェックしてから、始めましたが、そんなにうまくいかなくて
タイヤ外すだけで 小一時間+大汗 でした

予想はしていたけど・・・このリムも程度はあまり良くない
でも、今付いてるのよりは、マシかな
オクの画像では、もうちょっとよさげだったけど・・・

DSC00280.jpg

スポークの錆度合いは、今のボロと同じレベルかな・・・
リムプロテクターは固く錆がいっぱい、チューブも限界が近そうなので交換予定

DSC00283.jpg

内側にも所々錆が侵攻してます

DSC00285.jpg

内側のみ、全面に「ニッペ錆チェンジ」を塗って一日放置する事にしました

DSC00277.jpg
取り寄せた、新品パーツ類です。
おしりが落ち着かないと嫌なのでシート回り関連と、
ガソリンおもらししてる、キャブ関連のパッキン類です

DSC00286.jpg

シート下の吸盤です

これの交換が「凄く大変で、バイク屋さんも嫌がる作業」ってnetで見て戦々恐々
「固くて押しこみ辛い」ってことなんで、
パーツを受け取りにバイクショップに行った時に事前に相談してみました

「ゴムですから、暖めるといいですよ、60度位のお湯につけると柔らかくなりますから」

で…こうして洗面器の風呂にしばらく浸かってもらってから
はめ込む所に石鹸塗って押しこんだら・・・

意外と簡単にはめる事が出来ました ラッキー

DSC00289.jpg

ついでに ヒンジ部分のゴム類も全部とっかえました。
シートが安定してましたし、もち上げる時、吸盤のはずれる「パッツン」っておとがするようになりました

ここまでで土曜日の作業は終わりました。

たったこんだけの作業で半日使ってる…
ほとんどは、作業ってよりも、汚いので、シコシコとウエスに薬品付けてで磨いてる時間が占めてますけどね



にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2013/04/17

富士山が燃えてる!?

道の駅「どうし」で休憩してから、山中湖に向かいました
道中

「なんか 空が変な色、茶色いよ」

「なんだろう・・・気味悪いなぁ~」

などとインカムで会話してました

DSC_0807.jpg
湖畔についてみると
富士山の方が黒煙で覆われてます

DSC_0824.jpg


DSC_0812.jpg

一瞬 噴火 の2文字が頭をよぎりました
でも、そんな訳ないはず と思ってると

かみさんは かみさんで 「北のミサイル・・・」とこっちも変な想像を巡らせてました

でも、よ~~く黒煙のほうを目を凝らしてみると

DSC_0813b.jpg

炎が見えました


野焼きだぁ~~~

野焼きってTVでしか見たことがなかったんで、これがそうだと理解するのに、しばらく時間がかかりました
こんなに大規模にやってるってのにも驚きました
あのでかい富士山を煙で覆い隠す範囲ですから、スケール大きいですね

せっかく綺麗な富士山を近くで見たいと思ってここまでやってきたので
本栖湖近くの「富士芝桜まつり」に行くことにしました

「まだ2~3分咲きですが、いいですか」という駐車場の係員さんに駐車料金300円(バイク)を支払って
入場料500円×2人 で会場へ

DSC_0826.jpg
一番咲いてる所でこんな感じでした。GW明け位が時期としてはいいのかなぁ~

少ないながらもちょこちょこ咲いてる芝桜を見て回りました

DSC_0829.jpg
それでも、一番近い駐車場はいっぱいで、混んではいませんが、そこそこ見に来てる人もいました

DSC_0832.jpg


DSC_0833.jpg


芝桜会場を後にしてから、本栖湖の周りを走って来ました
富士五湖の中でも、あまり開発されて無くて、水もとても綺麗なので、自分は好きな場所です
DSC_0837.jpg

雲に少々邪魔されながらも、綺麗な富士山が近くで見れて満足のツーでした

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/04/16

ポチッとお取り寄せ

DSC00268.jpg

フロントホイールの錆がやはり気になって、ポチッとヤフオクで中古品を

DSC00274.jpg

まだ未開封ですが、これで作業に入れます。
タイヤがツルツルなんで、交換しないと・・・

タイヤ交換ってやったことないので、初チャレンジです
あとは、いつやるかですね。
今日でしょ・・・って言いたいけどね、そのうちに


リヤホイールも錆がありますが、見なかったことにできるレベルと判断しました。



あと他に交換予定が
DSC00272.jpg
見えないフューエルメーター
タンクがきれいになった分、こいつが目立つんで・・・
ガソリン屋さんで見えないメーター見られるのもちょっとヤだしね。

シート下の吸盤
吸盤交換って、凄く大変らしいので、バイク屋さんに頼もうか、チャレンジするか…どうしよう
ローションつければいいのかなぁ?


キャブの再清掃とパッキン類の交換
ガソリン入れてみたら・・・おもらし始めたんで、やっぱゴムは全部交換ですね。


まだやることが、色々あります。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2013/04/15

塗りはひと段落

DSC00247.jpg
こんなんだったり

DSC00249.jpg
こんなキズがあるレッグシールド

DSC00252.jpg
ミッチャクロンスプレーしてから
サンデ―ペイントさんのアイボリーで塗りました
前に使ったコーナンのアイボリーはちょっと黄色すぎた気がして変えてみました

DSC00261.jpg
左端 乾かないうちにちょっと触ってしまった・・・

DSC00258.jpg
キズを隠そうといっぱい塗ったら・・・やはり垂れました




3日程 放置して・・・
#600紙ヤスリで水砥ぎ修正をサッとして

DSC00263.jpg
再度ミッチャクロン噴いてから、スプレーしました。

DSC00264.jpg


ついでに、錆だらけのステップを錆チェンジ塗ったりキャリアを黒で塗りました

DSC00265.jpg

塗装が乾く間に、藤かごをつけます

フロントフォークのネジ取り付けろところのゴムが劣化してて、ボロボロ・・・
上手くとれなくて、ドリルで掘るはめに

ゴムが完全に取りきれなくてネジがなかなか入りません、ネジ山舐めそうなので、同寸法のボルトが有ったんで
ボルトで締めこみました

ペンキが乾いた頃を見計らって仮組してみました
DSC00271.jpg

色の違いはやはりありますが、自分的には許容範囲

DSC00267.jpg

DSC00266.jpg
まだ気になる所がありますが
遠目には悪くないと・・・自画自賛(*^^)v


にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2013/04/15

的様(道志みち)

4/14 バイクでどっか行こうよ~~ とかみさんを誘ってタンデムで出かけました
雨だったり、寒かったり、風が強かったり、と なかなかW800も出番がなく車庫に行ったらホコリ被ってました

トンネル崩落以来、しばらく走って無かった中央高速~相模湖東IC~道志みち

DSC_0753.jpg

道志みち を走りながら、なん年か前にオフツーでくわさんに連れてってもらった「的様」をかみさんにも見せてやろうと立ち寄りました

DSC_0762.jpg
源頼朝がどうのこうの と由来が書いてあります

DSC_0767.jpg
川へと階段を下りて

DSC_0772.jpg
的様です

ヒラメ様とかカレイ様の方が・・・なんて会話をしながら(笑)

DSC_0793.jpg
美しい清流に癒されながらしばらく休憩しました

ちょっと風もあって冷えてきたので、暖まりたい…と
DSC_0802.jpg
道の駅どうし に移動、アユの塩焼き美味しかったです。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2013/04/11

藤風前カゴ

整備と清掃の方(レストアとまでは言えないレベルですから~)がだいぶ進んできたので
そろそろカスタムにも

すでにシート皮チェックにしたり、リヤショック替えてますけどね


カブと言ったら、その積載性が魅力ですよね

でも、まんま「カブっぽい」のは、ビジネス用だぞ!って強く主張してて、なんかいけてないって感じて


それで、リトルカブならちょこっとだけオシャレかなって購入したけどね・・・
まずはボロ隠しが予想以上に大変(笑)


それも、そろそろ 大物を処理すれば、終わりに近づいてきたので
「藤風前カゴ」をアウトスタンディングで購入しました
これで積載性もバッチリです

DSC00244.jpg

似合うかなぁ~
スチールよりは柔らかいイメージになっていいかなぁ~


あとこの大物が問題
周りがきれいになってきたので、セットしたら汚れが目立つのは必至です
こいつだけは、このままってわけにいかないですよね。

DSC00247.jpg
でも、この染みついた汚れは、コンパウンドで擦ってもびくともしません

これでもクレンザーで洗ってから、コンパウンドでフキフキ多少やったんですけど
積年の汚れが頑固で・・・


やっぱ塗るしかないよなぁ~
失敗覚悟で、またスプレー缶塗装にチャレンジしてみます

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2013/04/10

ON と RES

タンクも塗装が終わったので、バイクに載せます。

DSC00239.jpg

くれぐれも言っておきますが・・・

これは 便器ではありません



便器のように見えるけど(笑)



ここにタンクがすっぽりと入りますが、その前にちょっと錆の酷い所だけピンポイントで塗りました


DSC00240.jpg


タンクを設置して、タンクからの2本のホースをキャブに繋げますが・・・
どっちがRESかONか解らない・・・


とりあえず、どっちがどっちでもおかまいなく繋げてみて


キャブのドレンのネジを開けた状態で、コックはRESにしておいて、ガソリンを少々タンクに注入
これでガソリンがドレンからすぐ出てくれば正解!出て来なきゃ接続が逆です


・・・わかるよね 言ってる意味


無事ガソリンが出てきたので、接続一発OKでした。








ここまで来たら、ついに やっと なんとか







DSC00241.jpg

マフラーとガソリンタンクが付きました


ここまで来たら、もういいかぁ~って思いましたが
気持ちの問題で



コンパウンド付けてあちこちフキフキして、そこそこ見れるように・・・

DSC00243.jpg


コ汚いレッグシールドと錆が浮いてるステップ、そのまま付けちゃおうかと思ってたけど
やっぱ 少し綺麗にしてからだなぁ~



あと一生懸命錆落とししたけど、ホイールのしつこい錆も気になります
安い中古を探してポチッとしよう!



そのうち、本体よりも後から買った物の方がお金かかってる ってなるのなぁ~・・・

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2013/04/09

コンパウンド

カメテツさんのBlogで紹介されてた soft99のコンパウンドを使ってみました

DSC00238.jpg

ちょっと写真暗くてすみません
これが磨く前 before

あちこちの錆もそうですが、全体にくすんでいて、塗装しないとダメかなぁ~~って思いもあったんですが
磨いて艶が出れば、それに越したこと無いよね


ソフト99(SOFT99) 99工房 液体コンパウンド 3000仕上げセット 09146ソフト99(SOFT99) 99工房 液体コンパウンド 3000仕上げセット 09146
(2011/08/08)
ソフト99(SOFT99)

商品詳細を見る


こいつで右半分だけ磨いてみました after

DSC00236.jpg

結構艶が出るもんですね。これなら再塗装はなしでいいよね。
今回使ったのは上記のコンパウンド3000だけですが、ひまをみてコンパウンド9800で、もっと艶が出るようにしようと思ってます

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村



2013/04/08

マフラー耐熱塗装

マフラー耐熱塗装しました

まずは どうやって裏表一度に塗るか!
「吊るす」ってのがよさそうなので

DSC00229.jpg

テグスで吊りました

DSC00230.jpg

まず刷毛で錆チェンジを塗ってしばらくおいて、化学変化待ち・・・少し黒くなってまだ少しべたべたしてる所に

DSC00231.jpg
耐熱ペイント シルバーです

DSC00232.jpg

錆チェンジのおかげか、ペンキの食い付きがよくて、比較的すぐに塗れました

DSC00233.jpg

ボツボツはそのままですが、遠目には目立たないかな

DSC00234.jpg


ちいさい穴も補修しないで、そのままですが、これもよしとします





そう元々は
DSC00144_20130408173517.jpg

これだったんですから・・・



あと少しで乗れるように・・・楽しみです。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村


2013/04/04

ウレタンクリア塗装

リトルカブのタンク塗装

やっとウレタンクリア塗装までたどり着きました。

DSC00210.jpg

なんだか黒くてわかりませんよね~


実は、ダメダメなんです


DSC00211.jpg


ってのは、ウレタンクリアは2液タイプなんで、使いきっちゃわないといけなくて・・・

「残してももったいないから、タンクの中にも」って思ったのがいけなかった

馬鹿ですね~

給油口近くにスプレーを噴きながら持って行くと・・・
至近距離からスプレーした液が タラ~~~

ちょっと考えれば、こうなることは当たり前なのに・・・やっちまった


まぁでも、その後めげずに厚塗りして、少しはごまかせたけど
今回は、もうこのままで・・・

黒色を選んでおいてよかったなぁ~

なんだかんだ言っても、だいぶ先が見えて来ました。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村


2013/04/01

リヤサスペンション

レストアは難しいですね

リヤタイヤ外して、ドラムブレーキのチェックしてから、チェーンを新品に交換しました。


チェーンカバーの汚れが目に着いたので、クリームクレンザーで洗ってから、ピカールで磨いたり
コンパウンド付けてグラインダーでバフがけ


綺麗にもなったんだけど、なんだかムラが・・・
IMG-20130331-00011.jpg

遠くから見ればわからないから いいか・・・



先日楽天で買ったサスペンションに交換しました

IMG-20130331-00012.jpg

赤も良いかなぁ~ シートも赤いし・・・

IMG-20130331-00013.jpg


出来たのはたったこれだけですが、半日あ~だこ~だって、ガレージにいました


そろそろイジルより乗りたいなぁ~って思ってます

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村