2011/07/29

メッキがもう錆びちゃった



錆びやすいとは聞いていたけど・・・
パニアケースキャリアのメッキがもう錆びちゃった。

GW前に着けたから、まだ3カ月位しか経ってないのになぁ~~

本体のメッキ部分はどっこも錆びてないのに・・・
オプションパーツのメッキは適当なのかなぁ~

でも、まぁプラス思考で
磨く楽しみが増えたって事にしなきゃね

磨いたり、いじったりより、乗る方が好きなんだけどなぁ~~
今週末は天気悪そうだけら、出かけずに整備&カスタムかなぁ~~




2011/07/28

慣れたら危険?


スーパーカブ90DXのウインカースイッチ
右手親指で、上にすると右折、下にすると左折の合図を出すようになってます。

普通のバイクは左手側にスイッチがありますが、新型のカブ110以外のカブはみんなこの位置にスイッチがついてます。


W800です
この赤いスイッチは、キルスイッチです。
上にあげると、エンジンが即停止します。



何が言いたいかってのは、カブの運転に慣れてくると
W800に乗った時に

右折の合図を出すつもりで、エンジンが停止して・・・後輪がストップしてロック

「絶対コケル」の はらたいらさんに50000点 (表現古くてすみません)

一般道の交差点なら・・・後続車がいないことを祈るしかないかな
高速での追い越し時なら・・・Oh No! Bye Bye My life

実際Blogで検索してみたら、W650乗りの人で普段カブを主に乗ってて「交差点で右折時にキルスイッチを間違えて押して転んだ」って記事がありました。

たまに、車でアクセルとブレーキの踏み間違いで事故ってNEWSで見るけど、それは自分の場合絶対あり得ない気がするけど、
このスイッチの押し間違いは、あり得る気がして、何らかの対策を考えないとって思ってます。

カブ110に乗り換える予算は無いので・・・色々思案中です。




2011/07/27

暮坂高原「花楽の里」

六合(くに)の湯の平温泉を出てから、すきっ腹かかえて向かったのは、暮坂高原「花楽の里」です。


松泉閣の御主人によると、ここの物産館の食事処で出す蕎麦は、地物の粉をここで打ってるそうで、楽しみにやってきました。



注文したのは 季節限定「冷やしおろしそば」

蕎麦はコシがあって香りも高くとても美味しいです。
でも、ざるそばにすればよかった~~

折角美味しいそばの風味が、ビリ辛の漬物類に消されてしまって、ちょっと残念でした。
そこで、おろしときゅうり以外は小皿に退避させて、いただきました。

どうも「○○限定」ってのは、頼みたくなる性分で・・・

食後は、ちょこっと散策









家族で来てもいいかなぁ~~

この後は帰路に



関越高坂SAでちょっと休憩。
暑いからソフトクリームって思ったけど・・・行列で来てるし・・・
そしたら 醤油の焦げたおいしそうな臭いが

焼きとおもろこし と もんごういかのゲソ の究極の選択の結果
いかげそ が私の胃に収まることに・・・

今回のツーレポは以上です。




2011/07/26

秘湯 湯の平温泉

長野原城址探索の後に向かったのは、湯の平温泉です
湯の平温泉にある宿は松泉閣の1軒のみです

六合(くに)の道の駅を過ぎてすぐの坂を上がった所 右手に駐車場への入口がありますが、見落としそうになりました。
狭い駐車場の入口からすぐ下り急坂になってます。
W800でこのまま降りてって大丈夫だろうか?と一瞬不安がよぎりましたが・・・
まぁ、なんとかなるだろうって降りてゆきました。
駐車場は10台位おけるスペースで、安心してバイクを置くことができました。

駐車場からこの松泉閣に行くには、ちょっとした遊歩道を歩いて行かなければいけません。



駐車場から、川沿いまでしばらく下って行きます。



所々に牧水の歌碑があります。



竜宮橋 このつり橋を渡ります


橋の上では、川から温泉の臭いが漂ってきてます

ここからまた10分程の上り坂を行くと



息をきらして やっと松泉閣到着です
玄関右手には「日本秘湯を守る会」の大きな提灯が下がっていました

日帰り客は、露天風呂のみの利用になりますが、入浴料500円はありがたい。



宿から、露天風呂には、こんな階段を下って



備え付けのスリッパからサンダルに穿き替えて、またこんな階段を下りてゆきます



やっと・・・着きました!



風呂は男女別々です、脱衣所(カゴがあるだけです)と湯船の間にはなんの仕切りもありません



川沿いの景色を見ながらのんびり浸かって



この石に腰かけて涼んで、
また風呂に使って
1時間位のんびりしました



もちろん源泉かけ流しです。あふれた湯は川の方へ

風呂の底にあるパイプからは湯と共にたまにガスが出てきます。
少し硫黄の臭いと、炭のようなケイ素系の臭いがします。
長湯をしても飽きない感じの泉質がじつにいいです。


時間も1:00PM位になりお腹もへったので、温泉から出ますが・・・
あの登って下って又登るが待ってると思うと・・・
やっぱここが秘湯たる所以でしょうかね

折角お風呂でさっぱりしたのに、坂を登って宿まで戻る頃には、汗だくに・・・あらら~~
宿でウォータークーラーのお水をいただいて(すごく美味しかった~~)
御主人に「この辺でお蕎麦の美味しい所あったら教えて下さい」と尋ねました
折角だったら美味しい所で食べたいもんね~

さて、御主人に教わった所をめざして・・・
ってその前にもう一回下って つり橋をわたって 長い坂道を上って やっと駐車場だけどね

でも、絶対にまた来たい温泉です。
秋の紅葉の時に風呂につかりながら紅葉狩りなんて最高でしょうね。




2011/07/25

長野原城址

Blogつながりの 「ヨシ」さんのページを見て、是非行ってみたかった長野原城址へ行ってきました。



関越道渋川伊香保IC~吾妻線沿いに走って行きます
途中吾妻渓谷でちょっと休憩
八ツ場ダムができると沈んじゃう場所です。
最近ニュースでみないけど電力不足の今は建設推進になってるのかな?
工事現場のそばも通ったけど、着々と進んでいるみたいでした。





長野原町役場です。
このままの姿でこれからも残して欲しいですね。



役場の前に駐車スペースがあったので、W800はここで留守番です。
登山口は国道を東に少し戻った所ってことでしたが、ちょっとショートカット
役場の裏山の墓地を抜けると町道に出ました



ハイキングコースでも、林道でもなく、ここは町道です。シェルパ出来たら面白かったかも
しばらく道なりに登って行くと長野原城址の表示がありました



長野原城 虎口跡



虎口からの土塁



空掘




ちょっと迷子になりかけました
白い札を探して、あたりをうろうろします。

方向感覚に自信の無い人は、一人で行かない方がよさそうです。
帰りの方向をポイント毎に確認しながら散策します



お墓じゃないですよ
長野原城本丸址です



木々に遮られてますが、裏手は遠くを見通せそうでした



真田幸村もこの景色を見て、ここを登っていたんでしょうね。



帰りは、方向が分かってるので最短コースで・・・
・・・にしても急坂やら空掘りで城跡は大変ですね、結構汗だくです
ここを攻めるのも大変だったろうなぁ~って思いました。

戦時で無い時にも生活物資を運ぶのもそうだろうし、御家来衆は城へ日参してたんでしょうから、いつも汗だくだったろうと思いました。

町道との分岐まで戻ると、丁度軽バンがやってきました。
車から作業着姿のご夫婦(たぶん)が降りてこられたので、声をかけました。

「こんにちは」
「こんにちは。本丸わかりました?」
「はい、ちょっと迷いそうになりましたけど、白い札を頼りにいったら着けました」
「虎口の所から下に行く道を行く人が結構いて、迷って本丸に着けないってよくあるけど」
「あそこは、ロープが張ってあったので、迷いませんでしたが、あの急な所を登るってのが分かりにくかったです」
「やっぱりそうですか、これからこれ建てにゆくところなんです」

ご夫婦の足元には、行き先表示の手書きの白い立て札がありました
「あっ そうです、この立て札があったおかげで、無事にたどり着けたんです。本当にご苦労様です。これで、より表示が詳しくなって迷う人が減りますね」

こうした方々のおかげで、自分達が楽しめてるんですね。感謝感謝

この後 六合(「くに」と読みます)の秘湯に浸かりに行きました。




http://bike.blogmura.com/kawasaki/ ポチッとよろしくね


2011/07/22

大菩薩嶺

7/16 連休初日 大菩薩嶺登山に行ってきました。

W800でかみさんとタンデムで 7:30AM頃 出発

この日は高速が混んでました、相模湖まで渋滞45km 2時間半以上の表示が・・・
まぁ……そこんとこはバイクですから……11:00頃上日川峠到着

上日川峠まではよくバイクで来るんですが大菩薩嶺にはまだ登ったことがなくて、一度行ってみたいと思ってました。
今回 かみさんがつきあってくれるって言うので、頑張って登ってきました。




出発地点 上日川峠の標高が1590mです、ここから大菩薩嶺2056.9mを目指します



熊よけの鈴つけて出発!



樹林の中を抜けてゆきます。
この時点でもそこそこ標高があるので、涼しいんですが、急な登りですぐに汗だくになりました。



登り始めて30分程で「福ちゃん荘」到着
この時点で、既に息が切れてます。
結構急な登りです。




「福ちゃん荘」からは、登頂ルートが2つありますが、今回は近道(急坂)の唐松尾根を通るルートを行きました
約1時間程で雷岩到着

いやぁ~~きつかったです。
10分位登っては、休憩しないと持ちません
息がゼーハー 心臓バクバク
ふともも&ケツ筋がパンパン。



色んな鳥の声 (癒されます)
カエルみたいな声 (楽しい)
クマンバチやらブヨも ブ~~ン ブ~~ン

「虫 いやぁ~~~」って かみさんに
「かまわなけりゃあ 大丈夫!」とか言ったり

「あなた大丈夫?血圧高いんだから、無理しないでよ~~」
「ぜ~~ は~~  だ だいじょぶだぁ~」



この景色に会いに来たんですから



さて、ここからは、もう一息で嶺に着きます



大菩薩嶺に15分程で到着!
登り始めてから1時間45分位です。

ここは、この標識があるだけで、見晴らしはありません。登った記念に写真を撮って雷岩へ戻ります。



やっとお弁当タイム!
この楽しみの為に、ガソリンストーブやポットや水2リットル担いであがって来ました。
これで少し軽くなる♪

「空気がうまいと おいしいね~~」
「う うん でも 小バエが うっとおしいわ~~~」

「先週の霧ヶ峰の方が 虫いなかったね 大きなハチみたいのがまとわりついて怖かったぁ~」
「こっちの方が藪の中っぽいから、虫いるんだね~~」

「次は、食後のドリップコーヒー ダバダァ~」
「小バエがぁ~~~」

なんて、落ち着くような、落ち着かないご飯を食べてから、雷岩に戻りました




記念にツーショット





やっぱり 来てよかったです。
山の上での景色は、日々の雑事を忘れさせてくれますね。

さてここから下山です。



尾根を抜けて、石だらけの急坂を、恐る恐る降りてゆきます
下りはヒザにきますね~
息はあがらないけど、ヒザに乳酸が溜まってくる感じがします

休憩してた時に、後から降りてきた人が、目の前ですっ転んでました。
(休憩は大事ですね)



「福ちゃん荘」まで戻ってきて、かき氷で乾杯!



下山後は、温泉(^O^)/
大菩薩の湯 PH10.5の高アルカリ泉 で固まった筋肉をほぐして
屋上りに30分程横になりました

「そろそろ 出発しようか?」
「山登りで疲れてるのにバイク運転 もう大丈夫???」
「大丈夫、バイクの振動がマッサージ機がわりサ・・・」なんて強がりを言いながら帰路へ

帰りは思いのほか高速道路空いてました




仕上げは石川PAでソフトクリーム(^_-)-☆

翌日は、残った疲れで、一日 ほげ~~ってしてました。

あ、そうそう、帰って来てから、かみさんが
「二の腕、虫に刺された~~かゆいよ~~~ムヒどこ~~」って・・・


2011/07/15

今日も暑かったね



カブで錦糸町~美土代町のお客さんに納品で回ってきました。

工事の跡で結構ガタガタした道では、ポンポン飛んだりして、ちょっと怖いなぁって思いました。
まぁゆっくり走ればいいんでしょうけどね。

リヤサス社外に変えたら良くなるのかなぁ~
カブの足回り強化でなんかいいお手頃カスタムあったら知りたいです



さて、この3連休どこ行こうかなぁ~~




2011/07/15

腹筋君


痛風になって・・・・・・これじゃぁいかんと
「ダイエットする!」って2カ月

もう ちょっと あきらめ気味 2kg位は落ちたけど・・・そこから停滞

そりゃあそうだよね、お酒も飲んでるし、ご飯もうまいし

でも、何を思ったか、おふくろが通販で買った「腹筋君」(上の写真、座イスに足おさえがついてます)

ここ1カ月、ほぼ毎日200~300回、ちょっとだけ角度つけて負荷軽くしてやってます。


そしたら・・・・・・先月まで 穿けなかったズボンが穿ける ようになりました(^O^)/


お蔵入りだったズボンが何本か復活しました
体重は食べて飲んでるので、たいして変わんないけど、体型はちょこっと変化ありです。

あと、バイクに一日乗ってても、腰が張る(コル)ことが無くなりました。

最近、買っただけで使わなかった本人もたまにやってるみたいです。




2011/07/14

間に合いました



ちょっとでか過ぎたカモ・・・

TVは部屋を明るくして、離れてみましょうね。



2011/07/13

暑い日にも乗ろうぜバイク

7/10 久しぶりにW800で早朝から出かけようと思っていたんだけど
前日の遊び疲れで・・・起きたらすでに8:00AM

外を見れば思いっきり暑そうな日差しにゲンナリ
なんだかんだと、ワンピース見たりしながらだらだらしてたけど

行き先も決まらずどうしようかなぁ~
でも、11時頃やっと出発

そうだ!餃子食べに行こう!

で、宇都宮へ


そう、以前KZ1300SPLさんに連れて来ていただいた餃子専門店「正嗣」さんに高速飛ばして約2時間で到着!

途中の館林あたりはスゲー暑かった。さすが酷暑のメッカですね。
高速を100km+αで走ってても、熱風の中にいる感じでした。

時間も1:00PMでお腹もすいてたけど・・・



焼き餃子 1枚と



水餃子も一人前 にしました。

店の中には、「餃子専門店なので、ごはん・ビールはありません」の貼紙がありました。

ビールはまだしもご飯は欲しいなぁ~っと思いつつも、周りのお客さんのガンガン食べてるのに圧倒されます。
餃子はあっさりしていて、美味しいです。何枚も行けそうな感じです

ちょっとこれだけだと小足りない感じだけど、餃子のみで満腹にはなりたくないなぁ~って思い店を後にしました。

折角ここまで来たからと、日光方面に足を延ばすことに



今市あたりの杉並木です
木陰の中を走るのは気持ちいいですね。




東照宮にお参りして行こうかと思ってたら
進行方向の空が真っ暗に・・・あと10kmも無い所で

ゴロゴロゴロ ピカ!!! ドシャ~~ン



ひぇ~~


権現様には又来るね~ってことで失礼して帰路に

本当は霧降高原とかもいいなぁ~って思ったけど、あちこち見まわすと超ド級クラスの入道雲があちらこちらに

せっかくなので、帰りは一般道で高速代ケチって・・・

暑かったぁ~~W800のEGも熱いんだよなぁ~~日差しも痛いくらい強いし

そう、暑い日に酷暑地域を大型バイクで・・・・・・修行でした。





道の駅でお土産高級!



夕方になっても暑い



夕日に照らされてるW800みて 少し悦に入ってから家路に

ほとんど暑い場所ばかり300㎞とちょっと走りました。少しは痩せたかな~



2011/07/12

ピラタス蓼科ロープウェイ

霧ヶ峰で遊んでから
ビーナスライン 車窓からの景色はとても素晴らしいです。



「運転しながらカメラは、危ないよ」
「大丈夫、画面見ないで、シャッター適当に切ってるだけだから」



「気持ちいいね。いっぱい空気吸っとこう」
車の窓を開けて走るのが、心地いいです

途中追い抜いて行ったバイク(BMW)がいたけど・・・・・・

「この景色で、早く走るのはもったいないね」
「そうだねぇ~ ゆっくり走った方が いっぱい楽しめるのにね」




「ビーナスライン」女性のボディーラインからつけたんでしょうか?
ゆるやかなカーブが続き、一つ曲る度に又素晴らしい景色が迎えてくれました。


1時近くにピラタス蓼科ロープウェイの山麓駅到着


ここ山麓駅が標高1771m それでもこの日はちょっと暑く感じます



山頂駅を出たところです 標高2237m ちょっと肌寒い!
去年ここから北横岳に登頂しましたが、今回はおふくろも一緒なので
この坪庭を一周(約40~50分)するだけにしました。








絵具で描いたような世界ですね。



雲の変わりゆく表情が面白いです

後ろの方で ゴロゴロ急に言い出しました
山の天気は変わりやすいですね



ゴロゴロと溶岩が
「鬼押出」程、大きな溶岩はありませんが、不思議な世界です。



シャクナゲはこれから時期を迎えるようです。
まだ蕾が多かったです。

暑い時期、標高2000m超えの世界は、最高でした。





2011/07/11

生足ではさむのは、ちょっと



昨日八潮当たりで横に並んだ、女性ライダー

チラ見してから

ええ~~っ!って2度見してしまい。そのままガン見に移行

だってこの写真みたいな、薄手のミニワンピ!
ショートパンツも穿いてたけど
腕も肩もむきだし、ふともももあらわで・・・バイクにまたがって
とうぜんスカートまくれあがりだし

バイクは、CB400SFだったと思う。

よくスクーターの後ろに乗ってる女の子でこんな恰好の子は見かけるけど
危ないなぁ こけたらひどいケガするなぁ~って思うよね

こんな格好で、自らがスポーツバイクのドライバーって・・・おいおい! やばいよね

生足でタンク挟んでるんだよ!内ももきっと赤くなってるだろうね
エキパイにさわったら火傷するなぁ~

もう頭ん中ぐるんぐるんで、色んな想像が湧いて・・・

この娘のせいでよそ見するドライバーも出るよね~ 危険危険!

乗り降りする所を見てみたいという心の葛藤との戦いに勝利し
君子危うきに近寄らず、次の交差点で別の道を行きました。

ファッションもあるだろうけど~あぶない娘とのすれ違いでした。



2011/07/11

霧ヶ峰

7/9 家族で車で出かけました。
かみさんとおふくろと次女の女性3人+自分です

「暑いから、涼しい所に行こう」
涼しい=エアコン=霧ヶ峰 の単純発想です

途中休憩したPAで、顔出し看板発見!



着きました、霧ヶ峰


涼し~~い 空が近い 雲が近い 日差しが強い



鐘があったら、つきますよね~



アヤメかな?



吹き抜けてく風が気持ちいい



雲を見てるだけでも、楽しく感じます



リフトにも乗りました。
風と友達に・・・



家族で乾杯!

この後第二の目的地へ






2011/07/11

コンドームの使い方

鳥のフン害からカブを守る為に
バイクコンドーム


→方向がフロント側です



こうして被せてOK?
全部は被りませんが・・・・・・



この電線に止まって、彼らは爆弾を落としてきます。

でもやっぱ、被せるのめんどくさいです。
無い方が気持ちいい、じゃなくて、使いやすいもんね~

装着率は、3割ってとこです。



先日のエンストの件
プラスネジ少し回して、アイドリング高くしたら、今の所安定してます。




2011/07/06

KAZEチャレンジクルーズ

KAZEチャレンジクルーズ 1stステージ
http://www.kawasaki-motors.com/kaze/prev/challenge/resuilt1.jsp

W800で応募してみました。
自分的には、まだ出たばかりの車種だから車種別部門なら結構いい線行けるかなぁ~って思って

3/1~5/31 の走行距離 4299kmでした。
結果は クラスB(125cc以上)で全国35位 東京で5位でした

TOPの人の22222kmって凄い距離で驚きました
3か月90日の日割り計算したら、1日当たり247km
1400GTRでバイク便でしょうか
ゾロ目で揃えるところも信じられな~い不思議です。
だってバイクショップで店の人がメーター確認でしょ、ぞろ目ピッタリになるようにお店に持ち込んでる訳ですよね
お店の近所で最終調整したのかなぁ~

一応狙ってたW800賞は、なんと茨城の71歳の方が5214km 素晴らしいですね。
自分が70台の年齢になった頃に ひと月当たり1700km Wと走れるのかなぁ~
体力維持して自分もそんな70台を過ごせたらいいなぁ~

2ndステージが7/1から始まってるけど、まだエントリーしてません。
だって1000円高速終わっちゃったから
それに、夏場はシェルパの方が熱くないし

そう言えば、ここ3週間近くW800に乗ってないカモ・・・




2011/07/06

大名栗林道

7/3 とんがらし君(スーパーシェルパ)と林道へ
そう、「出合い頭事故?」の日です。



天気は曇ってて見晴らしはイマイチでした



途中出会った人たちと色んな話をしながら休憩



ダート林道を抜けて、有馬峠へ


雲の中に入っちゃいました、見晴らし最低

この後中津川の方に行こうと思って大滝方面に


道の駅大滝温泉


ここのお蕎麦目当てでここまで走ってきたようなものです。


予定では中津川の方に行こうかと思ってたんですが・・・ここに来るまでが暑くて
汗でこすれたのか、おしりが痛くなってきて・・・急遽湯治に変更

アルカリ泉かな、湯船につかるとすぐに肌がヌルヌルします
露天風呂に30~40分のんびり浸かって 復活!

これならイケル!って思ったけど、今回は大事をとってきた道を戻ることにしました



有間峠は、帰りもやっぱり雲の中で・・・

ちょこっと接触寸前もあったけど・・・



未舗装路を愉しく走ってきました。

この後 高速道路代をケチって一般道で帰る事にしましたが、やっぱりきつかったです。
70km位の道のりで休憩なしで3時間半かかりました。

ちなみにこの日(日曜日)行きは高速道路使ったんですが、1000円高速が無くなったのと、節電で土日出勤の人が増えた為かとても道が空いてました。

空いてるのは嬉しいけど、日本の経済活動大丈夫でしょうか?景気の悪さを感じます。




2011/07/05

Bird Strike!

7/2 映画を見終わり、帰ってきた時に ふとカブを見たら


メーターの真ん中に被弾してました。

バイクコンドーム被せないとなぁ・・・

下駄代わりに使おうと思うと、カバーかけたり、はずしたり が面倒でついつい野ざらしになってしまいます。




2011/07/05

スーパーエイト


7/2 かみさんと映画「スーパーエイト」を見に行ってきました。

結構面白かったです。

最初の事故のシーンは、迫力いっぱい。
GF役の娘は可愛かったです。

ジュラシックパークもそうだけど、物かげに潜んでるやつが急に飛び出して・・・系は
そうなるってわかってるんだけど・・・その度に、びっくりしてしまいます!(@_@;)

「『わっ』 とか 『ひゃ』 とかいっぱい驚いてたね~」
って後でラーメン食べてる時にかみさんに言われました

「だって、怖かったもん、驚いたし・・・」



2011/07/04

鬼怒川温泉

2週遅れの記事ですが・・・・・・
6/25鬼怒川温泉に業界ののんべぇ旅行がありました


浅草駅から東武電車で約2時間で鬼怒川に

電車に乗った時から宴会スタート
他のお客さんの迷惑にならないよう大きな声を出さないように・・・・・・お互いに注意しながら
でも、お酒が入るとねぇ~~



渓谷沿いにホテルがいっぱいあります


混浴???



宴会~~二次会
気がついた時には、朝でした。

おかしいよね~二次会でさわいでたとこまでは覚えてるんだけど
どうやって部屋に戻って寝たか全然記憶に無いんだよなぁ~~

でも楽しかったです。



2011/07/04

出合いがしら事故?

動画 5分半位 なので、時間に余裕のある時に見てね~


MAH00003.MP4

自分も、バイクも、相手方も無傷です。(^O^)/
7/3 大名栗林道での一コマでした。