2010/09/29

白いインコ




客先に出かけようとトンガラシ君のエンジン掛けて暖気(夏でもシェルパは必要なんです)してたら・・・

私の肩口になにか白い物が当たって そのまま足元に・・・

え・何! 何!

よくみたら、この子が チョーク引いてガーーって回ってるエンジンの下でじっとしてました。

手を出してみても 全く逃げる様子もなく・・・

保護する事にしました。

昔ヤマガラがいた小さな鳥カゴがあったので、ちょっと狭いけどしばらく我慢してもらいましょ


お水を入れても飲むふうでもなく、ちょっと心配してたら・・・


1時間位たったら慣れたのか、ピュロロ~って、鳴きました。


元気あるみたいで 一安心です。


えさも用意しなくちゃいけないなぁ~


さて、元のお家はどこかなぁ~探して帰してあげないとね。

きっと飼い主さんは悲しがってるだろうからね。

2010/09/28

黒部峡谷へ

9/25~26と立山黒部に仲間と旅行に行きました





11時過ぎに 富山着
幹事お薦めの黒醤油ラーメンをいただきました
2009年の東京ラーメンショーで第一位になったそうです。
みんな美味しいって評判でした、私はちょっと個性が強すぎて、あまり好みではありませんでした。





3時位に宇奈月からのトロッコ列車に乗りました。





車窓からの景色はとても美しく、風もさわやかです






鐘釣駅からすこし散策をすると、川原に出られるようになってました
川に温泉が流れ込んでいて、足湯を楽しみました

1日目は、トロッコ列車で宇奈月に戻ると既に6時頃で、観光はこれで終了
大宴会とともに夜は更けてゆきました。
2010/09/24

セミヌード


クルーザーに載せてもらった時

海に飛び込んでる所の写真を友達が送って来ました
(お見苦しい点は、ご勘弁を 公序良俗に ぎりぎりアウトかぁ?)


頭の中では、もっとカッコよくイメージしてたんだけどな・・・



ぷにぷにぃ~ が ぼよよ~~ん だなぁ~



これでも入水は ザッパ~~ン じゃあなく綺麗に シュボッ っと行ったんだけど・・・





今週末はこの時のメンバーで黒部渓谷に行ってきまぁ~~す

2010/09/21

ぶどう狩り

9/20
家族でぶどう狩りに行ってきました。

なななんと・・・連休なのに中央道が渋滞してませんでした。
7時頃車で家を出て、9時頃には現地到着です。


勝沼ICすぐそばの片田園さんです
もぎ取り食べ放題・もぎ取り量り売り・多種食べ放題(もぎとりなし)が選べます
合議の結果「いろいろ食べたい」ということで 多種食べ放題 にしました。



「次は温泉に行こう」って大菩薩ライン走ってると
「気持ち悪いよ~~~」カーブ多いもんね
柳沢峠で、ちょっと休憩




小菅の湯 に着きました。




5人で、乾杯!ならぬ乾串!




帰りは奥多摩経由で、へそまんじゅう がお土産でした。
2010/09/19

ダート三昧

9/19日
今日はダートからダートへつないでトンガラシ君(スーパーシェルパ)で、走りまわってきました。

まずは大名栗林道ダート23.7km


景色いいでしょ。

この林道は見晴らしもよくて、適度にガレてるところもあって大好きなんですが、
しょっちゅう通行止めになってて、なかなか通れるチャンスがありません。
今日も余り期待しないで行きました。

案の定通行止めになってましたが、ちょうどそこにスーパーカブで管理者風のおじさんがいて
「バイクならいってもいいよ~、だけどぬかるんで滑りやすいから気を付けてな~」
「あと向こう側も通行止めになってるけど、開けて通ってええよ~」

ラッキー!なんかとっても得した気分で突入してきました。




こんなちょっとした休憩スペースもありました。



ススキがもういっぱい。秋ですね









崩れてる所もありましたけど、バイクなら通れますよ~




次に御岳山林道ダート13.7kmです










御岳山林道も見晴らしがとってもいいです。
ここも難易度的には大名栗と同じくらいで、だいたい走りやすいです。




11時頃、道の駅大滝でランチにしました。ここの蕎麦は美味しいので、こっち方面の時は大体ここで昼ごはん!




次は中津川林道、ダート17km






今回は埼玉側から行ってので、三国峠でダート終了
長野側は舗装されてますが林の中を抜ける気持ちいい道です。



最後に川上牧丘林道ダートは8.9km


そうこないだもいった大弛峠を通る道です。
1;30頃でしたが、さすが2000mは涼しいです。
今日走った中では、一番ガレてたと思いますが、まあまぁ怖くはない道です。
2回くらい、フロントがズルッっとしてビクッったけど、コケませんでしたから、よしです。





ダート走るとお腹が減るんですよね。
それに勝沼の街で渋滞にはまって、2km進むのに40分かかって
勝沼から乗った中央道も当然大渋滞で…



まぁでもいっぱいダート走って楽しかったです。
ダート合計で63.7km走りました
明日は筋肉痛かなぁ~~
2010/09/15

マリンちゃんや~い

9/12 前日の山から打って変って海です
友達はもつべきものですね。
友達の知り合い所有のクルーザーに載せてくれると言うので、行ってきました。




三浦半島の久里浜のハーバーです








予想以上にでかいクルーザーでびっくり
満タン3000リッターだって・・・大飯食らいですね
1時間に100リッター使うって・・・燃費なんか考えてないね
これに比べたら、どんな車もエコカーですね。




こんだけでかくても、結構なスピードが出ます。
しっかりつかまってないと振り落とされそうな勢いです。
海を切り裂くようにドドド~~っと疾走して行きました



目的地の油壺湾内、男7人で宴会スタート!
缶ビール18本・シャンパン4本・ラム酒1本・ウイスキー1/3まぁこの人数だから普通かな?
次回はナイスボディーのマリンちゃんを連れてこないといけない・・・なんて男たちは話しながらガンガン飲みました

飲んでるのに・・・皆でデッキの一番高い所から、海へダイブして遊びました。(歳考えろ~~)
準備よく水着持ってきたのは一人だけ、だいたいが穿いてたパンツ一丁で、中にはフル●ンの人も!
海水も暖かいくらいで、少し潜ると少し冷たくなる程度でした
自分はパンツ1丁で7・8回飛びこんなだかな?童心に帰って楽しかったぁ~~
フル●ンの人は、飛び込んだ時にタ△タ△が×××になって□□□だったそうです。
彼には「紫イモ」という新しいニックネームができました。


半日楽しく遊んで帰ってきて、マリーナのクラブハウスでの周井の人の会話は
別荘・ヨット・高級車・・・・・ついてけねぇ~ 別世界の人たちだぁ~

でもとっても楽しかったので、お金もちに万歳!
2010/09/14

北横岳2



北横岳 南峰の山頂です




北峰へは、尾根伝いで5分程で行けます




北横岳山頂 風が強いです




キャ~  かなり風が強いです




飛ばされるぅ~~  すごく風が強いです




景色は最高に素晴らしいです。
山頂でお弁当にしようかと思ったんですが、風もあるし寒くて長居は無用!






北横ヒュッテまで戻ってきてからランチにしました。






七つ池です。北横ヒュッテからすぐの所にあります。
静かなたたずまいが素敵です




高山植物が実をみのらせてました。




下山の時にもたもたしてたら、山の会の40名程のおじさま、おばさまの集団に飲みこまれてしまい・・・

聞きたくないのに・・・

どーでもいい他人の昔話を ず~~~~~~と 永遠と・・・ 聞かされながら

集団のあちこちの会話が行列の中で ざわざわざわざわざわざわ・・・


この心地悪さは・・・やだなぁ~って思ってたら、大学生位の山ガール50名程の集団とすれ違い

「こんにちは~」「こんにちは~」「上は180度パノラマで涼しいよ~」「きゃ~楽しみ~」
なんて会話でまた元ちょっと気を取り戻し・・・

再び、おばさまのおしゃべりに耐えながら、ざわざわの行列の中ロープーウェイの駅までたどり着きました。

なんでおばさま達はあんなに話すことがあるんだろうね。



山麓駅で食べたコケモモのソフトクリーム
すっぱくて美味しかったです。

帰りはお約束通りの渋滞に巻き込まれましたが、目に焼きついた景色を思い出しながら、かみさんとあ~だのこ~だの話しながら(あっ!俺たちも おじさま・おばさま だったぁ~)家路に着きました。
2010/09/13

北横岳

先週の山歩きで、あまりに感動してしまい、9/11日もかみさんと二人で山歩きに行ってきました。




今回出かけたのは、北八ヶ岳連峰の北横岳です。
何分山は初心者なので、気軽に行けそうで、標高が高い所を狙って行きました。
蓼科ロープウェイで登ってから山歩きAM11:20スタートです。

この日も東京はかなり暑い日でしたが、御覧のとおり山頂は17℃の別天地です。







ロープーウェイ山頂駅から坪庭に出ました。
坪庭って言うと、ちっちゃいお庭を想像しますが、ここは歩いて1周30分位かかります。




坪庭の途中に北横岳への分岐があり山頂まで60分の表示があります。
途中には可愛い高山植物が花を咲かせてました。






登りはつらいですが、20℃以下の中風がとても気持ちよく、休み休み登ってゆきました。




12;00北横岳ヒュッテ到着 歩きはじめて40分です
少し休んで、一気に登頂を目指しました。






ルートは結構日当たりのよい所が多く、木陰になるととても涼しいです






南峰に12:15到着。360度のパノラマは素晴らしいです。
山頂は風も強くて、肌寒さを感じます。

この後北峰に向かいました・・・つづく
2010/09/08

kawasaki500ss マッハスリー

9/5 定番のヤビツ峠~宮が瀬湖にトンガラシ君(スーパーシェルパ)と走りに行きました

六本松林道でちょっとダートを楽しんでから菜の花台へ行くと・・・



マッハスリーだ!
ちゃんと現存してるんですね、しかもそれに出会えるって
たしか30年位昔の伝説のバイクですよね。
どんな伝説かは、よく知りませんけど・・・

オーナーさんに少しお話を伺いました
「ちゃんと走れる状態を維持するのは大変でしょう。部品とか手に入ら無いのでは」
「この他に、部品取り用にあと2台持ってます。あと仲間がいて融通しあったり」
「そうでしょうね。でも会えて嬉しかったです。ありがとう」



マフラー左側1本、右側2本が特徴ですね



カッコいいよなぁ~

この方、連れの女性がいて、そちらはモトグッツイ!
趣味がいいなぁ~

自分はメンテとかできないから、旧車や外車には手を出しませんけど・・・

この後、2スト独特の臭いを残して走ってゆかれました。素敵な2台(お二人)でした。
2010/09/08

国師ヶ岳、北奥千丈岳 3





北奥千丈岳の頂上でランチにしました。
ガソリンストーブでお湯沸かして、カップ麺や食後のコーヒーを楽しみました。

「これが山でのもう一つの楽しみなのね~」
「コーヒーが凄くおいしいね」

食事を済ませて、下山を始めます。



こけももの実があちこちで成っています。
かみさんが一粒だけいただいて
「あまずっぱ~い うんおいしい」




シャクナゲが群生していました。
花の時期には行列登山になるとか・・・でも一度見に来てみたいです。




所どころ木の階段などがあって、歩きやすくなってます。







ここは「夢の庭園」です、見晴らしがよくて遠くまで見渡せます




甘ーいフルーティーな香りが辺りに漂ってます。
何かベリー系の実がなってるのかと思いましたが、香りの元は樹液でした。
木の幹からあまーい樹液が滴り落ちてます。
ちょっとだけ舐めてみましたが、甘くて美味しかったです。



こ、これは・・・
何が木の皮を剥いだんでしょう・・・

ランチの時間も入れて往復2時間半位の山歩きで、こんなに楽しめると思いませんでした。
「来週も、どっか山に行こう!」
「すぐ、はまる人ね~ いいよ~~」

このあと勝沼の天目山温泉に浸かってから家路に着きました。
2010/09/07

バリオス~~

カワサキのバイクの話ではありません。

チリ鉱山の落盤事故のニュースで、閉じ込められてる人の中でもリーダー的な存在のバリオスさん。

地上で待ってるのは、奥さんばかりではなくて、愛人が・・・

愛人が彼の写真を持って「無事に戻ってきて~~」それを奥さんが破いて、それをまたセロテープで繋いで・・・

色々と大変ですね~4カ月後地上に出てきたらどうなるんでしょうかね?

まさかバリオスさん「穴があったら入りたい」とは言わないだろうけど・・・

2010/09/07

国師ヶ岳、北奥千丈岳 2



前国師を後にして、5分位で 三繋平で出ました。
ここから国師ヶ岳、北奥千丈岳のどちらの頂きへも10分程とガイドブックには書いてあります。
まずは国師ヶ岳を目指しました





俺の方がつかれたかおしてるなぁ~




ここで景色を見ながら少しだけ休憩
三繋平経由で北奥千丈岳に登ります。



北奥千丈岳の頂上です











見ていただいたら、説明は不要ですね。

スタートから1時間10分で来れました。

書ききれないので、その3へ続く
2010/09/06

国師ヶ岳、北奥千丈岳

9/4日 国師ヶ岳、北奥千丈岳に登ってきました。

先日バイクで大弛峠に行った時に、そこから1時間ほどで山に登れることがわかりましたので、さっそくかみさんと山歩きに出かけてきました。

普段たいした運動してないので、体力がちょっと心配だったんで、今回は車で行きました。




勝沼ICから、まずはこの琴川ダムをめざして行きました。
この付近はもう少し涼しいです。




ダム湖の乙女湖なかなか綺麗です。




下流側を見るとちょっと足がすくみました。




遠くの山も見渡せて、これからの山歩きが楽しみです。




10時に大弛小屋を出発です
この地点で2370M程の標高です。
ここに来る途中車の温度計では、外気温度19℃でした




木々の間を涼しい風が抜けてくる中を歩いて行きます。




途中開けたところで・・・
もう雲が下に見えます。
写真右端が朝日岳、となりの頂上にポチッとなってるのが金峰山の五丈岩です









歩きはじめて40分程で、前国師岳につきました。
ちょっと涼しい位の中を楽しく登ってこれました。
景色に二人して感動。

この後国師ヶ岳に向かいました。
2010/09/01

じいじ~馬鹿


孫娘が、生後2カ月になりました。最近少しだけ声を出して笑ったりしてくれます。

夕方ちょくちょくトンガラシ君(スーパーシェルパ)に乗って二人の孫をお風呂に入れに娘の家へ出かけてます。

赤ん坊の成長は早いですね。