2010/08/31

カワサキ レッツライドフェアー

Blog友の「あい」さんのお誘いで、「カワサキ レッツライドフェアー」に行ってきました。

筑波サーキットでの開催で「暑い時期に、どう考えても暑そうな場所」なんで行こうか悩んだんですが、MERIDAさんも行くということだし、折角のお誘いなので、行くことにしました。



この日のスタートはMERIDAさんの失踪から始まりました。
集合予定の8:00には守谷SAで、3人久しぶりの顔合わせ

ここで、MERIDAさんのXJRとあいさんのZZRをとりかえっこプライベート試乗会
さて、会場に行きましょうと出発して・・・
降りるはずの谷和原IC直前でMERIDAさんバヒューンと右車線へ

あらら~~ さいなら~~~


あいさんと二人で高速降りてから
「いっちゃいましたね~」
「いっちゃったね~あいさんのバイクで」
「現地で待つしかないですね」
「気持ちよさそうに、飛ばしてったなぁ~」
「ひとりでも彼なら来れるでしょう」
ってことで、まずは二人で会場入り。


15分ほど遅れてニコニコとMERIDAさん再登場
なんだかんだと失踪のいいわけの中身は「ZZR1400」はいいバイクだってことでした。




OPENの朝9時頃、もう既にやっぱスゲー暑いです




2時間程会場で試乗を楽しんでから、あいさんのライダー仲間が佐野でラーメン屋さんやってるってことなので、そちらへ行くことにしました。
写真は途中立ち寄った渡良瀬遊水地の道の駅からの景色です。




13;30到着!佐野厄除け大師のすぐそばです。
陽炎の中、頭ぼ~っとなりそうでやっとたどり着きました。



私が食べたのは「佐野厄除け辛いラーメン」です。
汗 汗 汗 でもとても美味しかったです。
サービスでかなり辛いとうがらしを出してくれて・・・
どこぞで食べたデスソースの記憶が蘇りました。
ご主人の出前用バイクがCT110とこれまた通好みな(写真撮り忘れた)
ラーメンいただきながら、バイク談義です。

良く考えたら、暑さで有名な群馬県の館林とかってこの隣町!
あの暑さでもっと有名な埼玉の熊谷からも20kmほどのご近所地点!
わざわざ暑い場所選んで、来たんだなぁ~

もう、話のネタに暑さ体験!の世界ですね。




関東圏の人は、正月のTVCMでもおなじみの、関東三大厄除け大師の佐野厄除け大師
せっかくここまで来たので、お参りして交通安全を祈願しました




帰り道、まだラーメン食べて1時間も経ってないのに・・・
一旦通り過ぎた「いもフライ」
MERIDAさんが「どうしても気になるから戻って食べよう」
「おれば、別にいいや」って言いながらも、一緒にまた来た道を戻って・・・



結局自分も食べました。
これ1本80円!リーズナブルですね~
美味しかったですよ。

ラーメンを消化しないうちに、揚げ物を胃に押し込んで炎天下
いろんなフレーバーがヘルメの中を・・・

佐野藤岡ICから東北道に乗り、途中解散予定の蓮田SAで休憩する頃には、疲れから睡魔が・・・
SAで止まると3人とも「ねむかったぁ~~」

家に帰ってから、シャワー後のビールが最高にうまかったです。
距離的には230km程でしたが、暑さですごく疲れました。

あ、そういえば、試乗repo忘れてました。
え~~っとZRX1200DAEGは、夏場乗るもんじゃぁない、冬は暖かそうです。 以上!

2010/08/30

富士山見えませんでした。

8/21土曜日にかみさんとタンデムでER6fで出かけました

「暑いから、涼しい所がいいわね」
「この前富士山見れなかったから、また行ってみようか」
「そうね~でも曇りっぽいけど」
「まぁ行くだけ行ってみようよ。暑い所から逃げ出そう」



雲が近いです。
動画ではないからわからないだろうけど、3つの雲が、それぞれのスピードで別々の方向に流れてゆきます。それが、目の前で変わってゆく様はおもしろいですね。







行ったのは須走口の5合目です。標高2000mです。
驚いたのが、ここの駐車場の3~4キロ手前から路駐の車がズラ~~っとでした。
夏休み最後の週末だけあって、富士山周辺も大混雑です。
御殿場からしばらく暑い中だらだらと渋滞にはまってからやっと辿り着きました。




唯一山頂方向が見えそうになった瞬間です。
結局今回も山頂は拝めませんでした。










山中湖畔に降りてきて、ランチを食べました。
THIS IS SUMMER
ですね。

この後道志道を抜けて蒸し暑い東京の自宅に帰りました。

こんだけ凄く暑い日は、ピンポイントで涼しい所にってコースはイマイチですね。
涼しいルートを探すべきでした。
かみさん曰く「5合目は涼しかったけど、あとはず~~~っと暑くて辛かった」
私もER6fの排熱もあって、結構しんどかったです。

でもでも全く懲りずに次の日は、もっと過酷な暑さの所へ行くことに。
だって誘われたんだもん!

はやく秋になんないかなぁ~~
2010/08/27

ninja400/W800

今度の日曜日に開催のカワサキ「レッツライド・フェア」@筑波サーキットに行こうと思ってます。

試乗するのに、ninja250rで会場に行けば無料だけど、それ以外は1000円必要!
ただし試乗申込書に正規販売店のハンコを事前にもらえば無料!

ってことで、いつもお世話になってる、kawasakiのお店へ

で、いきなり目に入ったのがninnja400Rじゃぁあーりませんか?
「これ新しい400のninnjaですよね~~ER6fとそっくり!ですね。そこそこパワーはあるのかなぁ~」
「650とくらべちゃあ無理ですよ、全然別物ですよ。あれ?こんなもん?って普段650乗ってる人だったら感じちゃうと思いますよ」
「これ、ちょうど月曜納車のなんで、エンジン音聞いてみます」
「え~~いいの?じゃぁ」
確かに・・・日本の厳しい排ガスと騒音規制はあるにせよ、かなりER6fと比べちゃうとパワーダウンした音でした。
でも、ER6fにとっては共通部品とか増えるだろうし、これまでとっても不人気車だったのが、兄貴分としていられるのはいいかもね?
もちろん250Rの人がのれば、逞しくなった感はあるでしょうからね。
・・・だから「レッツライド・フェア」で250R乗りの人だけ、無料で試乗させるんだね。

本来一番聞きたかったのが、W800に関してなので、あわせて聞いてみました。
「W800が出るって雑誌にあったけどどうなんでしょう?」
「出るのは決まりですよ、まだはっきりとした時期は不明ですが」
「やっぱ、でるんだ。で、インジェクション以外はどこか変わるのかなぁ?」
「どこも変わらないそうですよ」
「え~~、インジェクション以外もちょっと変わるの期待してたんだけど・・・」

「たとえば、キャストホイールになってタイヤがチューブレスとか」
「それはないです」
「リヤがディスクブレーキになるとか」
「それもなさそうです」
「エアクリーナーBOXの出っ張りが小さくなるとかは」
「その情報もありません」
「もちろんABSバージョンが出るなんてないよね~~」
「・・・suzukiならABS色々出してますが」

「販売店向けには10月に一度メーカーから何らかの発表があるようですから、その後ならもう少し詳しいことがわかると思います」

だってさ~~~
期待したいような、残念なようなです。

2010/08/25

峠いっぱい経由 小菅の湯

8/21 ソロで出かけました。

夏休み中の為か、1000円割引からか、高速はこの日も混んでました。
少し遠くまで足を伸ばそうかと思いましたが、すり抜けするより峠道のほうが楽しいだろうと、八王子ICで降りて一般道に。



陣馬街道の和田峠付近です。標高は700m位ですが、まだ朝8時台ということもあり、木々の間を渡ってくる風で下界とは違って涼しいです






犬目宿の方に向かう途中でLOST
きっとどこかに繋がってるだろうとしばらく走ったけど
ナビにも載って無い所に来てしまってUターンしました



R20に出てから、久しぶりに旧道の笹子峠へ
まずはお参りしてから





矢立ての杉 はやっぱ立派だなぁ~~




林の中1.5車線峠道で、ところどころ枝や濡れ落ち葉、コーナーに砂とトラップが・・・
標高1000m位ですが、気持ちよく走れます。




笹子トンネル 工事も終わって通り抜けられました。
中は狭くて車どうしは、すれ違うのは無理かも




勝沼側のビューポイント




大菩薩峠です この辺りは標高1500m位です
12時頃です。ここまで8割方峠道でさすがに疲れてきましたが、柳沢峠を越えて丹波山でランチにしようと出発!



でもでもね。丹波山が「暑すぎ~~」だったので、松姫峠も越えて、小菅へ
待望の「ヤマメの塩焼き」に1:30頃かぶりつきました。
もちろんこの後はph9.98のアルカリ温泉でまったりして



FREEをぐびぐび~~



イワナの刺身定食



ぷりぷりで おいひ~~

峠道は楽しいけど、峠ばっか繋いではしると、体力不足が・・・
この後帰り道も、峠越えが待ってて、結構疲れました

でも、とっても充実した1日で楽しかったヨ
2010/08/17

三日目も安心!

8/16 今日で盆休みも終わり
少し仕事の整理も明日からに備えてしなきゃと思いながらも、バイクに乗りたい!

朝5:00頃から起きて どうしようかなぁ~って逡巡してたら、寝てるはずのかみさんが

「どうしたの~」
「う・・・うん、ちょっと走ってこようかなぁ~って、一緒に行くぅ?」
「3日遊んだから今日は仕事があるから・・・」
「そうかぁ~ 俺ちょっと行ってこようかなぁ~」
「どこいくの~~」
「午前中で帰ってくるから」

ってことで、ER6fでまた出かけました。




この休み2日の間にTOTAL25時間、約1000km位走ってます
少々肉付きの悪いMYお尻には、そこそこダメージがきてるので…
ホームセンターで買ってきた家具の滑り止め用ゴムマットをシートにセットしました。
これで、三日目でも安心!




この日も菜の花台からの景色は・・・




ヤビツ峠 チャリダーが・・・酸欠・・・ではなく、普通に休憩してました。




ここの標高(750m位)では、涼しいとまではいかないけど、渡って行く風はさわやかで、心地よかったです。
ここから宮が瀬湖に抜けてから、ピストンで戻って、秦野中井からかえりました。

家具の滑り止めゴムマットのおかげで、三日目でも「お尻は、痛くならなかった~~~」

200km程AM中のみのミニツーだけど、それなりに楽しめました。

でもね。お昼の時間に都内に帰って来るって、クソ暑い!
やっぱ夕方まで涼しい所で走りまわっていたかったなぁ~~
2010/08/16

彼女かわいそうだなぁ~

こないだバイクで出かけた時、高速走ってて突然の雨!
結構雨脚が強くて、逃げ込むようにPAへ入って雨宿りしてました。


「一日中曇り」の予報をたよりに合羽持たずに出かけたのを悔んでいるところに、彼らはやってきました。


私のバイクのすぐ前に250ccスクーターの若いカップルが止まりました。
今時街によくいる、手袋なし、Tシャツ、ハーフパンツ、サンダルの二人、ヘルメはちゃんと二人ともジェットだったけど…
おいおい高速道路だぞ~~って心の中で突っ込みを入れてました。


まぁ、それくらいでは驚かないけど、このあとの二人の行動に・・・へぇ~~


シート下から、男の子が合羽を出して着こんでます。
で、女の子はフリースを着ておしまい。

おいおい!合羽1つしかないんだぁ~
で、なんで男が平気で自分だけ着るの~~~


1つしかなかったら、普通彼女に着せるでしょう。自分なら絶対そうする!
そしたらきっと彼女は感激して
「え~~悪いよ~~」なんて言いながら彼の優しさと、守ってくれてる感で・・・ねぇ
もうどこでもアナタに着いてゆく~~みたいな…(想像しすぎましたぁ~)


さっさと自分だけ合羽着ちゃう彼には「私はどうでもいい女なのね~~」って感じるのでは?


今どきはこんなカップルがいるんだなぁ~彼女かわいそうだなぁ~~って思いました。


雨宿り中、私の想像力をかきたててくれる二人でした。

2010/08/16

富士山は見えなかった。

8/14 ER6fで、かみさんとタンデムで出かけました。

「混んでるかもね」
「まぁバイクだからいいかぁ~~」
「で、どこ行きたいの?」
「富士山の近くは?」

なんてことで、まずは朝霧高原へ、ついた頃の気温は23℃~24℃で寒かった。
道の駅で止まった時には、すっかり冷え込んでしまい。
二人とも防寒用の長袖を着こみ、レストランで豚汁であたたまりました。

「この時期に寒いなんて、ちょっと贅沢だね~」
「豚汁あったまる~」

で、着こんで暖かくなったところで、富士山新五合目をめざしました。
朝霧高原付近からも、富士さんは霧で隠れれてほんの一部くらいしか見えません

さあ、ここを曲がれば、富士山へのワインディングロードって所で、霧がひどくて・・・・・通行止め

「あ~らら~ 残念!」
「どうする?」
「どっかの牧場か?富士五湖のどれかに行く?」
「さっき通り過ぎた、鳴沢氷穴は?」
「ん、じゃぁ決まり!そこ行こう」




ここに着いた頃は、もう気温も上がってきて、暑くなってきましたが、氷穴の中は気温0℃ってことで期待大です。
でも、見てのとおり、人がいっぱい。




涼しい~~~ ってか寒い~~~ です
でも、たいして中は広くなくて、あっという間に一回りできちゃいます。

「え~~もう終わり~~」
「終わり~~」

「入場料280円は・・・高い?」
「ぎりぎり許せる線かなぁ~駐車場も無料だし」

「でも、こんだけ~~あっさり終わり過ぎだよね~」
「期待し過ぎちゃだめだね。日原の鍾乳洞位あるかと期待したけど、短かったね」

なんて、文句をいいながらも、天然の冷蔵庫見学は、それなりに楽しかったです。






富士山の周りの道は、どこも林の中で涼しくてきもちよく走れました
帰り道、河口湖あたりから、甲府南へ抜ける途中の「オートキャンプすずらん」さんで、ランチにしました。
ロケーションはなかなかいいです。キャンプ好きにはいいかも

「ヤマメの塩焼きと、お蕎麦2つずつお願いします」
「ヤマメはすみません終わっちゃいました」

目の前でおいしそうに焼けつつある2~30本のヤマメを恨めしそうに見ながら・・・

「じゃぁ蕎麦と山菜ごはんのセットで」

野外のテーブルで・・・注文してから30分待っても料理が出てきません。

案内してくれたのが、ベッキー似の可愛い娘だから、許す! とか思いながらも…
「あ~~ 残念ヤマメ食べたかったなぁ~~」
「目の前でおいしそうに焼けてるのを見て、匂いだけで我慢はつらいね~」
「おなかへったぁ~」
「おなかへったぁ~」
おなかはへってるし、周りの人は美味しそうに食べてるし~ってしびれを切らしてると・・・

ザ~~~ っと雨です!

屋内の席に慌てて移動したら、やっと注文したお蕎麦が出てきました。

「マイク、濡れて大丈夫かなぁ~」
「やばいかも…それにヘルメの内側上向きでミラーにぶらさげてあるよね」
「やだぁ~ ぐちょ濡れ被りたくない」
「通り雨だといいけどなぁ~」

ってことで、慌てて食事を済ませて、バイクの元へ…

なんとか、許せる範囲の濡れ具合で、合羽をきて出発したら…すぐ雨止んで、町場は暑い暑い!

今度は汗だくだくになって、家路に…

まぁ、なんだかんだ色々あって、楽しい1日でした。
2010/08/13

大弛峠

8/13 今日はトンガラシ君(スーパーシェルパ)で日本最高所の車道峠の大弛峠(おおたるみ)を目指して行ってきました。

お盆だから道混んでるだろうなぁ~って思いながら、6:30AM 箱崎ICから首都高へ、予想は当たりで稲木IC付近の事故で「調布から12km120分以上」の表示

まぁ、でもバイクですから・・・2回ほど休憩を入れて須玉ICに9時頃着きました。

それでも中央道は思ったほど混んではいませんでした。やっぱ今日は1000円上限適用しない日だからでしょうね。
明日はきっとすご~~く混むだろうなぁ~





塩川ダム みずがき湖です。このあたりはもう標高があるので、気温も24℃で涼しいです




信州峠に向かう途中で、林道発見!
林道 松平線です。
比較的フラットダートで、走りやすくで、楽しい~~~




だいたいこんな感じで6kmほどでした。
ここはピストンで戻って信州峠に向かいます。




信州峠を越えると、見晴らしがよくなります。
色々な山並みを見ながら田畑の中を抜けてゆく、気持ちいい道です








川上牧丘林道 ちょっと休憩。標高1900m地点です。もうかなり寒い!
この先少しガレ場もありますが、オフ車なら問題ないです。




峠の頂上です。標高2360m けっこう寒いです。






空が近い!もう少しで森林限界なのかな?木の背丈がこのあたりは低いです。





山梨県側は全面舗装で、しばらく走ると琴川ダムに出ました。
このあたりまでは涼しかったですが、町場に下りると「なんじゃこりゃぁ」ってすごい暑さ!
一気に汗が吹き出しました。
このあと大菩薩ラインを通って丹波山に抜けようと思ったんですが・・・




「のんびりと温泉に」を選択しました。もうすでに結構ダートとかも走ってるので、足が少しガクガクしてました。
大菩薩の湯 PH10.5のアルカリ泉ではいると、つるつるします。
1時間位 露天風呂・ジャグジー・サウナ・源泉水風呂とローテーションで まったり~~~
もう~お肌すべすべの色白の美男子完成!
休憩所で15分ほど横になってリフレッシュしました。

風呂から出てくると、なんだか怪しい雲が・・・
丹波山方面に行かなくて正解だったな~なんて思いながら帰路に着きました。

だけどもだけど・・・勝山ICから中央道にのって笹子トンネルの入り口の電光掲示板表示が「トンネル出口 雨!注意!」
おいお~~い 聞いてないよ~~ 今日は降らないつもりで合羽持ってきてないし・・・

で、お約束通り雨降ってきて、びしょびしょのずぶ濡れに・・・

メッシュジャケットを通して少しみぞれ交じりの雨粒が突き刺さってきて 痛ぁ~~い

まぁ、でも夏場なんで、濡れても寒くないからそれほど体力を奪われることもなくなんとか大丈夫でした。

5:00PM 無事自宅に帰着!雨には降られたけど、林道楽しかった~ 大弛峠また行きたいな~~
やっぱトンガラシ君と林道に行くのは、とっても楽しいです。
2010/08/10

霧ヶ峰

8/7 かみさんと久しぶりにタンデムで出かけました。

「暑いから、涼しい所にいこうよ」
「じゃ、天然エアコンで 霧が峰~~~」
ってことで自宅を5:20出発しました。

早く出たつもりでも、中央道は相模湖あたりまではあちこち渋滞してました。
仕方なく・・・・・・ねっ
だって停った時の暑さはたまらないから~~



9:30頃 霧ヶ峰到着
「ねぇ なにあれ!すごい!」
そう言われて振り返ると、さすが霧ヶ峰ですね。
今さっき走って来た道の方から、霧がかなりのスピードで湧いてきました。
下の方から、まるで煙が上がってくるような感じです。




反対側は、空気も澄んでてこんな感じです。
さすがに涼しいですね、日なたでも25℃で湿度も少ないです。
途中の日陰坂では寒いくらいでした。




半分こしました。




ビーナスラインを通って白樺湖です




アザミ?が可愛く湖畔で咲いてました




メルヘン街道を通って、麦草峠です。ここも涼しかったなぁ~




休憩かねて、すこし森林浴して戻ってみると




お客さんが・・・





次に武州街道の十石峠に向かいました
ここへの道は1.5車線位なので、対向車に気をつけながら恐る恐るでした。




景色はちょっと残念でしたが、ここも結構涼しかったです。

このあと湯の沢トンネルを通って下仁田から関越で帰りました。
やっぱ帰りも少々バイク用車線を走って・・・17:20自宅到着しました。

「今日はいっぱいいっぱいカーブ曲がったね、太ももの内側が痛いよ」
「そりゃぁニーグリップが出来てるからいいんだよ」
「そうじゃなくて・・・」
「まぁ楽しかったからいいじゃん また行こうね~」
「天然のクーラーは、気持ちよかったわね」
2010/08/09

骨~~



ご無沙汰してましたぁ~~~ でも元気してましたよ。

暑い中ダイエットしてたら、こんなに痩せてしまいました~~


長女は、産後の体調も順調で二人の孫を連れて、旦那さんの元へと戻ってゆきました。
それと入れ替わりでおふくろが、胆石の手術で入院。
仕事も、ちょっと手のかかる物が多くて、Blogに手がまわりませんでした。


7/19に孫を連れて上野へ「大哺乳類展」見に行った写真です。






クジラの骨は大きいですね。あたりまえのようですけど、目の前で見ると迫力あります。





人が多くて疲れました。





孫は入口にあったSLの方が興味あったみたいでした。


まだまだ暑い日が続きそうですので、みなさん体調管理気をつけましょう。