2009/10/31

紅葉の中を2







通仙峡の次に信州峠を越えて三国峠に向かいました。
この標高でも、今日は全然寒くなかったです。








中津川林道です。ここは長いダートです、景色がとてもいいです。
立ち乗りたくさんして、ひざガクガクです。途中2回休憩しました。
楽しかったぁ~ また来ようっと!












中津川渓谷です
たくさんの車があちこち路肩に駐車してました。
人気スポットですね。

帰り道、ここを過ぎて、大滝をちょっと過ぎたあたりで、お猿さんとバッタリ出会いました。
バイクが近づいても驚く風でもなく、普通に歩行者が道路の信号のない所を渡る感じでした。
道路歩きつけてるんでしょうかね。


本日走行400km弱 たくさん紅葉見れて楽しかったです。
2009/10/31

紅葉の中を

今日は、ちょっと寝坊したけど、トンガラシ君(スーパーシェルパ)のシールド効果のチェックも含めて、紅葉狩りに出かけました












通仙峡です。中央道 須玉ICから北へ、今がちょうど見頃でした。
いちいち写真にコメントいりませんね。




みずがき湖の道の駅に車をおいて、このトンネルを抜けると通仙峡です。
駐車場はありませんが、バイクならこのトンネルの前にも置けるスぺーぷがあります。



今日のお昼!

ノンアルコールビール。置いてあるとありがたいです。


PM編に続く
2009/10/31

ウインドシールド インプレ


先日トンガラシ君(スーパーシェルパ)付けたシールドのインプレです。

はっきり言って「最高!もう手放せません」

大きく見えるけど、高さ的にはTOPがアゴのあたりで、視界には全く邪魔になりません。

100km以下では、ほとんど体に風が当たりません。

位置的には出てる頭にも風の流れのおかげでほとんど風を感じませんでした

これまでシェルパで出してないスピード域でも、ガタつくこともありませんでした。

予想してなかった効果として、ダウンフォースっていうのか…安定感も増した気がします。

おかげで、スピードは15%UP、疲労度は15%DOWN で一日走ってきた感じです。

虫のアタックもいつもより少なかった気がします。


オフロードバイクにスクリーンって、抵抗感があるかもしれませんが、私としてはお薦めです。


今日のツーレポは、また後で…

2009/10/30

息子が成人


次男が今日で20歳になりました。




写真は先日孫が遊びに来た時の、次男と孫のツーショット




これで、ついに我が家は全員成人の家族に・・・自分歳とるわけだなぁ~

学生なので、まだまだすねかじりで手がかかりますが、

ある意味親としての責任がまた一つ果たせた気がします。






お祝いは・・・おあずけ。

今日は、彼女に祝ってもらうそうな・・・





今宵は、かみさんと互いのの苦労をねぎらって乾杯!
2009/10/29

ウインドシールド

昨日・・・
「明日はちょっと早起きしてトンガラシ君(スーパーシェルパ)に
ウインドシールドを付けよう」と思ってました。




そしたら、いつもより早く目が覚めちゃって・・・眠くない・・・











そうだ!日の出を見に行こう!








若洲橋の上からです。晴れてればねぇ~
ディズニーランドから登る朝日を狙いたかったけど・・・望遠がないとダメですね








で、肝心のシールド設置








思ったより似合ってると思うけど、どうでしょう・・・
ポン付けで、苦労はしませんでした。
わりとしっかりしてるので、強度的にも問題なさそうです。
次に走る時が楽しみです。
2009/10/27

ズボンがぁ~

ズボンがきついです。

昨日の宴会は、お刺身~焼鳥~エビの蒸し物~つみれ鍋~松茸ごはん~フルーツ~デザート

で、その後二次会突入!

流石にあまり飲みませんでした・・・十分ゴキゲンにはなりましたが・・・




いつもなら、週末はバイクのりまわして、月曜は筋肉痛で体重が落ちてて・・・





今回の土日月は、飲んで食べて飲んで飲んで飲んで食べて寝て飲んで・・・

当然の結果かな~


今週は、もう一回飲み会があって・・・次の日曜は義理の息子の誕生会(孫に会える~)

またダイエットしなきゃ!ぶくぶくになりそう。


次の土曜日は林道に行って・・・全身運動しようっと。

2009/10/26

旅に酒はつきもの

同じ業界の仲間と伊豆熱川に旅行に行って来ました

朝8時 門前仲町を出発!&早速バスの中で乾杯!

目的地の場所は聞いてましたが、途中どこに立ち寄るのか覚えていなかったので、そこそこのペースでのんで・・・



ハイ!着きました ビール工場

そうと知ってれば、もう少しセーブしたのになぁ~(たぶん)






TVとかでもたまに見かけるレトロなポスター





やっぱビール工場で飲むビールはうまいです!

だけど・・・試飲は20分 3杯迄です

残念!2杯でギブ 先に仕込みすぎでした。





おなか ガッポガポで、熱川のホテルに到着

軽く汗を温泉で流して~ 宴会 麻雀 で夜は更けました

もちろん寝る部屋では、カエルの大合唱「グウ~ ガガガガ キリキリ プゥ~~」

私もどちらかと言うと音源の方ですので、酒のおかげもあってぐっすりと、

逆にちょっと神経質な人(こっちが普通かも)は少し寝不足のようで・・・ご迷惑かけました。



翌日、朝食会場で当然「今日も元気に飲みましょう! 乾杯!」

バスでは、少し飲み疲れで、睡眠する人が続出




小田原では、蒲鉾お土産に買って








由緒ありそうな、ダルマ屋さんで天丼と蒲鉾つまみに日本酒で「乾杯」

「もう、ビールいいや」「じゃぁ日本酒で!」

飲まないという選択肢はありません。

またまたバスでは、寝る人が多くなり・・・



定番の「釣りバカ日誌」放映

今回もラストシーンまで見れずに、解散場所到着!



無事帰着時家族からは「おかえり~~ うわっ酒くさ~~」でした。



実は・・・今夜もまた宴会の予定がぁ~~~ ちょっときついなぁ~
2009/10/23

ハゲたくなかったら(実践編)

禿げないためのノウハウ

つづきは、来週でも書こうかなぁ~~って思ってたんですが、「一刻も早く」なんてコメがありましたので…




え~~~っと とりあえず、保身の為にも申し上げます。

これはあくまでも、たった一人の成功例しかない方法ですので、効果は個人差があると思います。

実践される方、結果的に「効果がない」「副作用」などクレームは一切受け付けませんので、その点ご理解ご了承の上の方のみ、実践して下さい。





では、会話のつづきです





「で、O君どんな風にハゲ予防してるの?」

「シャンプーを使わないだけです」

「えっ!洗わないの?なにか特別な養毛剤とか食べ物じゃぁないの?頭洗わないの?」

「シャンプーじゃぁなくて、頭を牛乳石鹸で洗うんです」

「えっ!そっそれだけぇ~~でもなんでそれがハゲ予防になるの?」

「まぁそれだけじゃぁないんですけど…そもそもうちのカミサンのおやじさんが床屋さんで~」

「へ~ それで」

「そのおやじさん曰く、『おでことかの脂っこい所をシャンプーで洗ってみて1回で脂が落ちるかい?石鹸であらったら1回洗っただけでスッキリするだろう、頭の地肌の脂とかの汚れがシャンプーじゃぁちゃんと落ちないから、毛根が窒息するんだ。だから毛を持たせたかったら、シャンプーを止めて石鹸にしな』って教えてもらったんです」

「え~~うちの近所の床屋のおやじさんは禿げてるけど…」

「それは、よくわかんないけど、とにかくそれから15年近く、僕はシャンプー使ってません。頭洗うのはいつも牛乳石鹸です。あと石鹸成分を残さないように綺麗に洗い流すのも肝心です」

「LUXとかいい石鹸は使わないの」

「石鹸は牛乳石鹸が一番僕はいいです。特に色々な成分が入ってない方がいいです。シンプルに綺麗に洗うことだけの方がいいんです」

「髪の毛ごわごわにならない?トリートメントは?」

「トリートメントも余計な汚れをつけるようなもんですからしません。僕の場合重要視してるのは、髪の質ではなくて本数ですから(笑)」

「で、本当にそれだけなの~」

「基本的には、そうです。まあ、とにかく頭を洗う時は、髪の毛はどうでもいいから、ちゃんと頭皮をきれいにすることを心がけてます」

「洗うのは一日一回?」

「朝晩の2回が基本です。とにかく脂分や汚れを頭皮に残さない、当然風通しがいい方がいい訳で、出来るだけ短いヘアースタイルで帽子とかはかぶりません」

「俺みたいに、バイクでヘルメとかはあまり良くないいんだ」

「そうですね、ヘルメットは風通し悪そうですね~」



「ところで先輩、これまでのことは、今の自分の歳(39歳)まで、自分が髪の毛をキープした方法ですから、誰にでもってわけじゃぁないと思います。」

「っていうと?」


「髪の質もあると思います。ぼくの場合は細くてコシがないタイプで、結構頭に汗かいたり、脂っこかったりする方です、違うタイプの人でどうかはわかりません」
「あと、先輩は、気にしなくても全然大丈夫だとは思うけど・・・毛根の汚れのケアをしてても、年齢とともに、50代近辺の更年期というかホルモンバランスが男も変わる時期がきますよね、それにともなって抜けてくるのは、どうしょうもないと思います」

「そっかぁ~ じゃぁ俺の歳くらいから薄くなってくるのは、あがらえないんだ!」

「僕なら、先輩の歳でそれだけ髪の毛があれば、もう十分満足ですね。たぶんそうは行かないだろうけど…
まぁ、ホルモンバランスによって、髪が薄くなるとしても、清潔にした方が少しでも遅らせることはできるかもしれませんけど~」




結論

頭は牛乳石鹸で一日2回洗う、石鹸成分が頭皮に残らないようにきれいにすすぐ。むらさない。汚さないよう気をつける。

たったこれだけです!

成功例は1例のみの話ですが、強烈なハゲ家系のDNAに抵抗してる彼の言葉は説得力がありました。




で、早速実践してみました!
石鹸で頭洗うと、やっぱ髪の毛はゴワゴワします。脂分はスッキリ落ちた感じがします。
牛乳石鹸ではなかったせいか、頭皮に対してちょっと刺激が強かったのか、少しカユイような、ムズムズ感がしてます。
気をつけたつもりでも、すすぎが足りなかったのかもしれませんね。


信じる信じないは、ご自由に! 実践は自己責任です!

2009/10/23

ハゲたくなかったら

おととい、業界の会合があって、その後の宴会の時

ちょうど干支で一回り年下のO君と久しぶりに会いました。

「O君、久しぶりだね、あれ~~~ まだ髪がいっぱいあるねぇ~、何か始めてるの?」

「先輩、やっぱ僕が実践してきたのは間違いじゃぁなかったってことですよ」

「へぇ~どんなふうにしてきたの?確か20代の頃から、僕の髪はきっと5~10年後には無くなるって予言してたよね」

「ええ、物心ついた年頃には、もう親爺の頭は横山ノックでしたし、親戚見回してもみんなぴかぴかでしたから」

自分より10歳以上年下相手に、まだ毛が~って、変な話ですが、彼は昔からかなりその辺は注意を払っていることを公言してて、久しぶりに彼と会ったとき、その頭髪の変化の無さに 意外だ!と感じてしまったんです。

「こないだ親戚が集まった時、何でお前はまだ毛があるんだ!って従兄とかに言われました」
と少し自慢げです。彼はDNAにさからってきたんですね~

以前にも、彼のいかにして髪の毛をキープするかについては聞いた気がするんですが、当時は全く自分の心配はしてなくて、他人事で面白がって話を聞いてただけで、内容は、ほとんど覚えてなくて、改めて聞いてみました。

で、その実践内容が、あまりにシンプルで当たり前っぽいことなんで、覚えてなかったんですね。

でも、一族総ハゲの中での言ってみれば「生き残り」みたいな彼の言葉に今回はちょっと重みを感じました。

それに、そろそろ自分も気を使った方がいい歳&多少変化が始まってるので・・・


「そろそろ、俺も髪を残したいなら気にしないといけないなぁ~と思ってね。どうしてるのか教えて」

「先輩は平気だと思うけど・・・僕は先輩の歳まで毛が残ってれば十分嬉しいから」



そろそろ文章長くなったんで・・・つづく

大丈夫です、最終的に本を買わせたりはしませんから。
秘策が一般策となるよう次回は公開!

2009/10/22

箱の中身は

取り寄せた品物が届きました(^O^)/




こんな箱に入ってやって来ました




まだ開封はこれからです。





チョイノリは持ってないけど。買ってしまった!




そう、トンガラシ君(スーパーシェルパ)にコレ付けられそうなので・・・

高速道路が楽になるとうれしいから・・・でもちょっと心配!

30km/h制限速度のチョイノリのオプション品が、高速道路での風圧に耐えられるのか?
2009/10/21

ホンダの新型

ホンダのサイト
http://www.honda.co.jp/motor/

VT1300CX
CB1100
シャドウファントム

が姿を現しましたね。

お金と置き場所があればなぁ~

2009/10/21

笑わないで聞いて!

髪の毛が伸びてきて、バイクに乗るのにヘルメかぶるのに、なんかうっとおしい。




以前は1000円の床屋さんで、短めにしてたけど・・・次女が
「髪の毛もっと伸ばした方がいい、あと美容院でカットして、きっとその方が若く見えるから」

で、最近は、カミサンや次女と同じ美容院へ行ってます。




でも、やっぱ、また短くしたい、「うっとおしいから」

「髪の毛短いとじじ臭くなるよ」の言葉がひっかかります。



そんなとき、朝の情報番組見てたら、月9の番宣


「ん、この頭、いいじゃん!涼しそうで、短くて」

「でも、どうやって美容院で説明しよう???」



「小栗旬にして下さい」

「できるわけないだろ~~」

「いつもの通りでいいです・・・」これじゃぁだめだ・・・却下




「月9の小栗旬みたいな、髪型にして下さい」

「月9見損なって・・・」ってこともあるよなぁ~

「いつもの通りでいいです・・・」これじゃぁだめだ・・・却下






「そうだ!、やっぱ写真しかないな!」ってことで、携帯に写していざ本番・・・





「今日はどんな風にされます」

「短めにしたいんです」

「短めですね、まわり刈上げますぅ?」

「月9の小栗旬の髪型が短めでいいなぁ~と思って、携帯に写してきたんですけど・・・」
ちょっと恥ずかしいのをこらえつつ、一気に話しました

「・・・・・・」
沈黙が恐い、頼むからこのタイミングで笑わないで~~

「素材が違うのは承知の上です、長さ的に短めでこんな感じがいいなぁ~って思って・・・」
いい訳、疲れる。変な汗出る~~

「・・・・・・ちょっとお待ち下さい」
と言ってヘアカタログをとりに~その間に、携帯の写真を拡大してUPで見れるようにしておきます。

私の携帯を覗き込んで
「ああ、こんな感じですね、わかりました。」

「ふぅ~~~」
きっと顔真っ赤だったろうなぁ~



「天下の二枚目俳優さんの様に」って、恐れ多くも何とかお願いできました。















出来上がってみての感想は・・・








小栗旬の前髪の形は、ぬいぐるみのモンチッチに似ていることを発見しました!

私丸顔ですからぁ~~~


おあとがよろしいようで・・・ザブトン(ポチ)何枚もらえるかなぁ~

2009/10/19

八ヶ岳の紅葉

先週の白駒の池は、紅葉終わってたので、今度こそ!と・・・

で、日曜日にカミサンとタンデムで、八ヶ岳へ




八ヶ岳牧場にバイクを置来ました。




東沢橋です









This is 紅葉!
いいです。








牧場での景色もなかなかいいです




ソフトクリーム美味しかったです!




牧場から、先ほどの東沢橋の下を流れる川俣川へ降りて行けるハイキングコースがあります。





はしご状の階段、間がすけすけで、ちょっとした冒険?

カミサンに「大丈夫?」なんて気を使っていながら、ちょっとした斜面でズルッ

「あいてててててぇ~」尻もちをついてしまいました。

幸い、軽い打ち身とズボンが少し土で汚れた程度で済んだんで、再びGoGo!




休憩で岩場に腰かけると、トンボが挨拶に来ました







天狗岩近くの渓流の中で、景色をオカズにおむすびを食べました。

「あれ~タラコしか残ってない・・・???」
「ん!ごめん、しゃけ食べたかったぁ?」
「あなたがタラコ買ったんでしょ!」
「ごめんね~自分でしゃけ買ったつもりに・・・」
「もう~」





淵の近くを通りかかった時

「あっ 魚!」二人ほぼ同時に叫びました
「やまめかなぁ? いわなかなぁ?」

双眼鏡を取り出してみます
「背中の模様がニジマスみたいだよ」
「あっ 跳ねた!」

「おっ あっちにもいるよ」

「みてみて、そこにもいる!」


水が本当に澄んでいてきれいでした。
この淵だけで魚を4~5匹見かけました。


携帯のカメラなんで、ちょっと確認しづらいかなぁ~



この付近の紅葉、まだこれから色づく感じもあるので、ここ1~2週が見頃ですよ~






帰り道すがら、双葉SA近くの温泉にちょっと立ち寄り、さっぱりしたのに・・・

大渋滞に巻き込まれました。 はぁ~

でもとても、素敵な景色が見れて満足の一日でした。
2009/10/14

麦草峠 白駒の池 十石峠

11日 「紅葉見に行こうよ」とカミサン誘って、タンデムで出かけました。







麦草峠の展望台です。
標高2000Mの世界は 凛としてます 「さむ~~~」





まず最初の目的地がここ白駒の池






コメツガの林の中を15分ほど歩いてゆきます。








とてもいい景色・・・だけど・・・紅葉はもう終わってました・・・残念
1周20分位の小さな池ですが、標高2000mの世界に澄んだ水をたたえる湖はとても綺麗です








もののけ姫に出てきたような林の中です。
地面から1m位の高さまで、全ての木や石が山ゴケにおおわれて独特な世界を作ってました。







次に十石峠に向かいました









ここも すごくいい景色ですね。
But アララ! 針葉樹が多かった~~~




幾つ峠をこの日は越えたことか・・・山道でのカーブの数は200以上はあったような・・・
あまり傾けて恐がらせてもいけないから、しっかり減速して安全に回って来ました。
峠道は、あちこちで紅葉も見れて、見所も満載で景色はいいですが、寒くて、寒くてちょっとした修行でした。


おまけに帰り道では渋滞で、クラッチ握る左手の握力がだんだんと奪われ、二の腕から痺れてきて・・・
エンスト したり ちょっと ふらついたり
しゃあないからと すり抜け・・・ これもこれで疲れます


朝7時~夜8時のタンデムツー 結構長い一日でした
500km以上走って 二人そろって翌日は筋肉痛に・・・

まぁ、こんだけ遊び回ったら疲れるのは当たり前ですね。



「ごめんね~今度はちゃんとタイミング調べて紅葉見に行かなきゃね」
「疲れたし、寒かったけど、楽しかったよ」って言ってくれて ホッとしました
2009/10/13

山と海とカギとプロレス

10月10日 1日忙しく遊びまわりました。

昔は10月10日って体育の日だったよね。最近祭日の日付が変わるのが、どうもしっくりこないです。
まぁそんなことはさておいて・・・

まずはシェルパで千葉の林道へ




ダート道入口すぐにトンネル!もちろん突入!



通行止めの看板を横目にこんなクレパスとススキのなかをかき分けて



ここへ出ました。







天気がやばいです。トンガラシ君(スーパーシェルパ)もゴールドマン君も濡れてます。



降りてきたらここ
四輪はダメ!ってことだよね



もやってます。

それに雨はキライなんで、ここで一般道に降りました。





鋸南のふく丸さんでランチ!
刺身の下にまた刺身が二重になってて、その下にやっとご飯が・・・
美味しかったです。






道の駅のすぐ裏では、釣り人がいました。
声をかけて聞いてみると「クロダイ」狙いだそうです。
釣果は「・・・・」のようでした。
千葉は林道楽しんでから、海沿いで贅沢に魚貝でランチをと楽しめてうれしいです。
で、ごはん食べてたら天気が良くなって???
でも今回は早く帰らないといけませんので、帰路に着きます。



家に着いてみたら、留守番してたER6fのミラーに「バイク買い取ります」のチラシがくくりつけられてました。
すご~~く イヤですこれ
なんか「近日参上ルパン三世」みたいに思えて、時間がぎりぎりなのにホームセンターへ行って、鍵を買って来ました。
これで、ER6fはダブルでカギをかけることになったんだけど、これでもちょっと心配です。



で、時間をきにしてたのは、これ。
友人からチケットあるからと誘われて
国技館で「ハッスル」っていうプロレスみに行きました。
長州力・天龍・RGなど多少知った名の人も出てきて、それなりに楽しめました。
でも、やっぱ、格闘ゴッコですので、技を待ってる間があったり、オーバーリアクションが鼻に付くかな~


で、友と会えば、当然その後は宴会へ突入!でこの日は更けました。

そうそうER6fは今のところ無事です。
2009/10/09

特撮ヒーロー基地













友人に誘われて地元に最近できた BAR特撮ヒーロー基地「俺の部屋」 へ行って来ました。

友人がとても特撮物に詳しいのにびっくり!
いろんな怪獣の名前知ってたり、エピソードとかストーリーについて語りだした・・・

ちょっと自分とは別世界かなぁ~フィギュアとかも興味ないし・・・

でも、久しぶりにみた ウルトラQ は意外と面白かった、これって結構環境のこととか社会派なストーリーで、子供向けというより、大人が見ても楽しめる作品で内容の濃さに改めて驚きました。

2時間ほどいて、カクテル3杯いただいて、1500円はうれしい値段でした。

また「ウルトラQ」の続きを見にこようかなぁ~と思います。

で、その時にはこの店のすぐそばにある 赤ちょうちん「坂本竜馬の店」でお腹を満たしてららね。

色んな店があるもんです。
2009/10/07

ミラーエクステンション


ER6fのミラーって自分が写りこんでしまって、後ろが良く見えないんですよねー

で、ユーロダイレクトにミラーエクステンション(送料など入れて7560円)注文しました。

4cmミラー位置が高くなるそうで、これで後方視界はバッチリですね。




だけどもだけど・・・
入荷予定は、1カ月後だそうです。はぁ~~

2009/10/05

鳥居観音

先週 かみさんとタンデムで三峰神社に行った時

名栗で3体の観音様を見かけて「見に行ってみよう」って言ってたのに、その時は時間が無くなってしまい断念

今回その観音様に会いに二人で行って来ました。
その山の上の観音様は鳥居観音でした。

もうこの時期山の中を抜ける道は寒いですね。、都内のあたたかさで判断してしまい、メッシュジャケットだったのが失敗???



山門をくぐって行くと、「車で5分、徒歩40分(ハイキングコース)」の表示があります

入山料をはらって、ハイキングコースを行きました。




熊とか出てきそうな雰囲気で、所々シカのふんが落ちてました



まず出迎えてくれたのが仁王門です



歴史の教科書にも出てきそうな立派な仁王様



平和観音
地球儀の上に観音様が・・・
私的には「この取り合わせは、なんだかなぁ~」って思いましたが、そこからの景色はよかったです。



平和観音から見た、三重塔、大鐘楼、納経堂、救世大観音(左から)



三重塔には、玄奘三蔵が祭ってあります。
一層目は日本風、二層目は中国風、三層目はインド風の作りになってるそうです。



狛犬ではなくゾウの像



三重塔あたりからみた大観音




納経塔 ガンダーラの遺跡から発掘された物を模して造られたとか。




やっとたどりつきました。おもわず合掌

さっきまで、寒かったのが、上り坂を歩いて来て、汗だくになりました。




足元にもこんな像があります。その見据える先に




先ほどの三重の塔です





観音様の中はらせん階段になっていて、お顔の後ろの辺りに出られます。






大鐘楼です。

だれもいないし、賽銭入れればOKだろうと二人で



せ~~の




ご~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん








結構長い時間鳴り響いてました。

「高い所だから、この辺り一帯に聞こえたろうね~」





鳥居観音の印象は

救世大観音・仁王門は素晴らしいです。
あとは、和洋中印とテーマパークみたいで、軽い感じがして残念。
写真はとらなかったけど、なぜここにトーテムポールが必要あるのって思いました。
色々あることによって、逆に「ありがたみ」というか「御利益」が薄らいでる気がしてしまいました。
まぁ、そうは言うものの、こうして多少・・・な所もありましたが、40分山道を歩いて、観音様の足元に着いた時はちょっとした感激が味わえました。
もし行かれる機会があったら、ぜひ歩いて行くのを薦めます。
それに、そうそう「仁王門」は徒歩ルートでしか見れません



今回は時間に余裕があったんで、「コスモスを見よう!」ってことで、次に
秩父ミューズパークへと足をのばしました






ざんねんながら、ほとんどコスモス終わりかけで、咲いているのはごく一部でした。


まぁそれでも、バイクタンデムで峠とか、色んな景色を見て、インカムであれこれ話しながら秋の散策は、楽しかったです。