2009/08/31

ガソリン入れに・・・

日曜日 朝早く目が覚めて・・・

「昨日走ったままガソリン入れてなかった!」

ごそごそと着替えてると、かみさんが「こんな早くからどっか出かけるの?」

「いや、今日は雨降ってくるからね。今のうちにER6fにガソリン入れとこうと思って」

で、2km程離れた、ちょっとだけ近所よりリーズナブルなガソリン屋さん目指して・・・




走りだしてみると、朝早いせいか、涼しい~~ 気持ちいい~

昨日タンデムだったからか、バイクも軽く感じる・・・







少し走ろう 風と一緒に・・・







三つ目通りから湾岸道路に出て、浦安のディズニーリゾートを横目に見ながら、幕張辺りまで

途中道路の気温表示は26度、ちょっと寒い位です

この時間の湾岸道路 周りの車も3桁近いスピードで流れてました。





あはは~~ ガソリン入れるって出かけたのに 80kmも走ってしまったぁ~



7時半に衆議院の投票に立ち寄って、朝ごはんの時間には家に戻りました。



あとは一日中だらだらとDQ9で遊んでました。

2009/08/29

箱根





今日は、かみさんとER6fと 箱根へ


箱根大観山 涼しかったですよ。気温23度でした。

芦ノ湖を見下ろせる景色はなかなか

もう少し天気良かったら富士山も見えたのに・・・



かわいい花見つけました、この花 何て名前かなぁ~~


もちろん、箱根で温泉に入って来ましたが・・・うちに着くまでに、また汗びっしょりはこの時期仕方ないかな?

2009/08/28

勝鬨橋(かちどきばし)

今朝は起きた時ちょっとだけ ダルオモ
これでめげると、またやめてしまいそうなんで、意を決して自転車出発!

清澄通りを南下して門前仲町をすぎて、月島方面に向かいます。

東京海洋大の信号のとこで、横断歩道がない、
ガードレールの切れ目がなくて車道に出られない
歩道橋がかかってるけど・・・

そうここは、車道を最初から走るか、反対車線に行かなきゃって、知ってたはずなんだけど

いつもネズミ捕りやってるって知ってる場所でスピード出して捕まってしまったような気分

戻るのも癪だから、目的地を豊洲に変更



豊洲駅周辺
有楽町線 と ゆりかもめ が通ってこの辺すごく変わりましたね

豊洲からは晴海通りを築地方面に向かいました





かちどきばしです
私が子どもの頃は、たまに中央が二つに割れて大きな船が通ったりしました



機械室の側には信号があります。




ここがつなぎ目です
左右に分かれてあがって行く姿を、また見てみたいですね。




勝鬨橋からの眺めは、いかにも東京ですね。

今朝のトレ
自転車 1時間
内ももトレ機 150セット
なんちゃって腹筋 100回
ふぅ~~
2009/08/28

孫とお風呂


孫をお風呂に入れる といって昨日は五之橋の娘のマンションに

出迎えてくれた孫は オムツ一丁 の姿

「暑からこれでいいの」って

胸はよだれで、べとべと 体も汗かいてて じとじと

確かにね~ 着せても汗まみれですね これじゃぁ

つい半年前にはまだ歩けなかったのが、ソファーによじ登ったりと動きも激しくなってきました

いないない ばぁ を覚えてやってくれました。

2009/08/27

お尻を上げて


トンガラシ君(スーパーシェルパ)ローダウンしてたんですが、元に戻しました

たかが5cmですが、見晴らしがよくなりました。

見た目もお尻が上がってスッキリ

やっぱノーマルがかっこいい。



交差点では、べた足がつま先立ちになってしまったけど・・・


大型免許とってER6fに乗るようにもなって、初心者のころと比べたら
かなりバイクをコントロールできるようにもなってきたので、もう大丈夫だろうと
ノーマルに戻す決意をしました

やっぱ やって正解
トンガラシ君軽いから、コケル気はしません。

一日乗りまわしてると、お尻だけじゃなくて尾てい骨も痛くなってたのが、これで少しは解消されるかな。

サスの沈みこむのが・・・楽しい(^O^)/



これでJUMPも……ってしないけど。



















今朝はトレーニングさぼりました
昨日友と午前様になるまで銀座で飲んで・・・

2009/08/26

もったいない

今朝も自転車で竪川沿いに東へ

中川に歩行者自転車専用の橋が架かってます






虹の大橋です

こんなでっかい歩行者と自転車専用の橋って必要なのかなぁ~~~って感じました。



今朝の運動
自転車こぎ 50分 内ももトレ機 150カウント なんちゃって腹筋 100回



週末はトンガラシ君とガソリンストーブもってダート林道行こうかなぁ~~
2009/08/25

秋葉原

岩本町で水天宮通りと別れ 秋葉原へ




朝早いと、さすがに駅前に人が殆どいません。




なんだかなぁ~~~

こんなイラストも、覇気が無いように見えるのは私だけかな?

どちらにせよ、景気が早く良くなることを望みます。





朝6時台なのに、この看板の近くに若い人が列を作ってました

手には、アキバのアイドルの写真をもって、お互いに見せあいながら、たむろしてました。

やっぱ、あいつらちょっとキモイ

もうすこし他にやることあるだろう!って思うのは私が歳のせいかな・・・







鉄人28号 ロボタン ゲッターロボ ウルトラセブン

なつかしいなぁ~~

凶悪事件のあった、外神田の近くの店です。
2009/08/25

水天宮通り

今朝はいつものように自転車で散歩
ハーフパンツとTシャツで、出かけようとしたら、ちょっと肌寒い
秋が近付いてきてますね。







水天宮です。久留米の水天宮の分社になります。
その昔有馬藩の江戸屋敷内にあったのが、明治5年に神社だけこちらに来たようです。

安産の神様で有名です。毎月5日が縁日で、その時は沢山の妊婦さんがお参りに来ます。

御由緒のよると
江戸時代の水天宮は藩邸内(港区赤羽)に有った為、庶民は普段参拝できず門外より賽銭を投げ参拝したと言います。
ただし、毎月五日の縁日に限り殿様の特別の計らいにより、藩邸が解放され参拝を許されました。

その当時ご参拝の妊婦の方が鈴乃緒(鈴を鳴らす晒しの鈴紐)のおさがりを頂いて腹帯として安産を祈願したところ非常に安産だったことから人づてに御利益が広まりました

その当時の水天宮の賑わいを表す流行り言葉に「なさけありまの水天宮」というしゃれ言葉があったほどです。

私が昔きいたいわれは、これとちょっと違って、水夫の身重の妻が、夫の無事を祈って水天宮にいつもお参りをしていたところ、とてもお産が軽かった・・・それが人づてに安産の御利益がって話でした。



水天宮の交差点から次の信号が甘酒横丁です。
日中はほうじ茶をいぶすお茶屋さんの香りが漂い、有名な豆腐屋さんとか呉服店があります。







甘酒横丁の先が人形町です
昔文楽人形を作る職人さんが数多く住んでいたことからこの名が付いたそうです。
橘稲荷神社
「お富さん」 の歌で出てくる 玄冶店(げんやだな)はこの辺り一帯です
すき焼きの「今半」肉の「日山」や魚の粕漬け「魚久」親子丼の「玉ひで」はこの辺りに有ります。



ちょっと人形町の交差点を横へ曲ると、久松警察署があります。
このあたりが、旧吉原です。
明暦の大火「振袖火事」「八百屋お七」で焼けてしまってから、現在の千束のほうに吉原ができました。



小伝馬町
言わずと知れた、牢屋敷があった場所ですね。
2009/08/24

ダムに沈む温泉町

8/23 カミサンとタンデムで群馬方面へ

伊香保と草津の間にある川原湯温泉と吾妻渓谷へ

この温泉と渓谷は八ツ場ダムの建設によって、沈んでしまうそうです。

なんか、もったいないなぁ~~~






足湯が源泉かけ流しですが、熱すぎるので湯温調整に水が使われてました。
しばらく入ってましたが、よく温まります。
少し硫黄のにおいがして、肌がツルツルになりました。





王湯 元々の源泉があるところ。
ここもダムに沈んでしまうんですね





吾妻渓谷 川原沿いの道に降りて行きたかったけど・・・ふさがれてて
残念でした、たまにR145から下の渓谷をのぞき見ましたが、川は濁っていて水量が多い感じでした
で、景色はいいけど・・・結構暑い~~んで涼みに行こうってことで



榛名湖へ 道路に出てる気温表示は21度でした。
バイクで走るとちょっと肌寒く感じました



ワカサギのフライととんかつのセット
ワカサギ美味しかったです。

約420km走行でした。朝7時~夜6時半 私はお尻が痛い。カミサンはあちこち筋肉痛だそうです。

疲れたせいか、ガッツリ食べて飲んでしまい・・・今朝体重がまた1kg増えてます。
2009/08/21

内もも に効きます


長野県の平谷にいるおふくろの友達が、トウモロコシを送ってきてくれたんで、
五之橋の娘の所におすそわけにと自転車で・・・


で、そのまま少しウロウロ回り道して小一時間ひと汗かいて帰って来てから、新兵器


通販でカミサンが買った、健康器具、股開いたり閉じたりするやつ・・・


弱めにセットして30カウントやっては少し休み


都合150カウント(75ストローク)


負荷はかなり軽めにしたけど・・・内ももがぁ~~ つりそう 結構効きます


バイクのニーグリップもこれでしっかり出来るようになるかなぁ~~


体重は変わんないけど、体脂肪が少し落ちてきました。(*^^)v

2009/08/20

610.58m

今朝は自転車で、業平~押上 に行きました。





今は100m位の高さです













確かに、でっかく なりそうな雰囲気が今からありますね















 完成予想図












           東京スカイツリー 610.58m











出来上がったら迫力でしょうね。

東京タワーが333mだから、もう突き抜けちゃった高さですね。

また見にこよ~~~っと。
2009/08/19

小松川橋


昨日は朝起きられなくて、一日さぼってしまった~~

でも、朝1時間位自転車で走り回ってる効果が少し出てきました。

最近すこ~~し太ももが引き締まってきたのがうれしい。
それと、バイクを一日中乗りまわしても、以前ほど疲れなくなりました。
ウェイトはまだほとんど落ちてませんけど・・・

さぼらず続けなきゃね。

出っ張ったウエストを絞るのには、また別の運動した方がいいのかなぁ~





今朝は京葉道路を東へ一直線に走って荒川土手まで行ってきました。

写真は小松川橋です



荒川を越えると、さてどこでしょう。



こちら側は東京都江東区です






















ヒント 千葉県ではありません





















こたえ 東京都江戸川区










で、江戸川を渡れば東京ディズニーランドのある千葉県浦安市です
TDLまでは家からバイクなら30分ってとこかなぁ~

2009/08/17

霧ヶ峰 麦草峠 十石峠


15日は、ER6fとお出かけ
暑いから、やっぱ涼しい所へ・・・



談合坂SAでガソリン入れようかなぁ~と思いながら・・・暑いからもう少し涼しい所までひっぱって八ヶ岳SA
トイレの側にはつばめの巣が・・・






蓼科あたりです。
日差しがきつい・・・



白樺湖
人も車もいっぱい居ます



白樺湖近く、蕎麦でランチ 味がいまいち・・・でした



家族と来たら、これは乗りたいな。今回は見ただけ



霧ヶ峰
さすがエアコンの名前なだけあって、涼し~~~い



麦草峠近くの展望台 ここも涼し~~~い



八ヶ岳 ここは

ちょっと   ちょっと寒い 



十石峠展望台




十石峠展望台から
曇ってきてしまいました。天気よかったらすごいいい景色なのに~~
ここも、涼し~~い

涼しい所めぐりでしたが、下界に降りてくると、やっぱ暑いですね。

結局家に着いた頃には、汗かきまくりです。

503km走行 平均燃費25km/L 朝7時~夜7時の12時間でした。

お尻が痛いです。
2009/08/17

三国峠 中津川林道

8月13日 トンガラシ君(スーパーシェルパ)と林道に







韮崎から北へ、ゴルフ場の裏の林道に






塩川ダムによってできた みずがき湖











信州峠を越えて、三国峠 標高1828Mですが、それでもちょっと暑いって感じでした。
下界はさぞ・・・

山波や空の雲としばらく過ごしてました。







中津川林道 長いですね~~~
もういいよ~~ ってくらい楽しめました。
私のカメ走りでも一度も追い越されることもなく、たまにバイクとすれ違う程度でした。

やっぱオフロードは一人になれる感じがいいです、自然の中で過ごした感じがします。
2009/08/17

夢の島

今朝は天気も良くて、自転車で夢の島まで行ってきました。








夢の島大橋から

ヨットハーバーの先 右側のドームが熱帯植物園 高い煙突が有るのが、清掃工場





逆光の中出てく船が起こす波が光ってて、思わず写真撮りました。




ゴミ処分の為に埋め立てて出来た「夢の島」悪臭だのなんのってのは、もう昔の話ですね。
野球場、総合運動場、熱帯植物園、温水プール そして緑豊かな公園と都民の憩いの場です。

今日もいい汗かきました。
2009/08/12

kawasaki が気になります

今朝は天気もいいので、自転車で朝の運動

清澄通りを南下して、森下~清澄~門前仲町~月島 晴海通り 



晴海大橋の真ん中です。
この橋の登りは、かなりいい運動になりました。

ここまで来ると隅田川もかなり広いです。






新豊洲の駅で発見したkawasakiバイク。
これは、何てバイクでしょう?




ガソリンタンク 大きそう
シート厚みあるなぁ~




給油口から出てるチューブは何?
ETCもついてるね。


私のトンガラシ君(スーパーシェルパ)も、もう少しガソリンタンクが大きいといいなぁ~
2009/08/10

のりピー

今日、日比谷のお客さんに行った帰り道、検察庁の前には報道関係の車がいっぱい・・・



酒井法子さんが連れてこられてるんでしょう。


それにしても なぜ・・・ 残念ですね



あくまで勝手な想像だけど・・・旦那さんから進められて、は、本当だと思う



彼女のイメージからすると、旦那さんをその時点で、まっとうな人になるように努力しそうなのに



誘惑なの、それとも、どうしても失いたくない、離れたくない一心なのか。



悪いと知りながらも、すこしずつ染まっていってしまう。なんか切ないなぁ~



14歳でデビューして18歳で親と死に別れ、愛に飢えて彼と結婚し、彼にはいつもイエスで可愛い女を通してたのか?


本人たちの健康上の問題は、別として、被害者の出ない時点での逮捕は、よかったと思う


幻覚状態で、他人に危害を与えてしまうことも考えられるし・・・


ちゃんと反省してから、また戻ってきて欲しい人です


いつの日か復帰する時は、やっぱロック座???

そしたら超プラチナチケットだろうなぁ~

すみませんが、自分の勝手な考えを書いただけなんで、コメント欄なしにします。

2009/08/10

久しぶりに林道

9日(日曜日)に久しぶりに林道へトンガラシ君(スーパーシェルパ)と行ってきました。

まずは、先々週天候の影響で断念した勝沼~大菩薩~411~丹波山のルートです



上日川ダム



このダムは静かでしたが
大菩薩峠登山口のロッジは、駐車場が満車状態でした



今回のルートでここが一番涼しかった。



川向うに見えるのが「のめこい湯」です。
PH9.8の少し硫黄の香るアルカリ泉で、肌がつるつるになって、気持ちいいです。




生姜焼き定食980円



ヤマメの塩焼き520円

ちょっと贅沢なランチしました。




久しぶりの林道。
コケないように、恐る恐るゆっくりと・・・でも楽しい!



めったに他の車やバイクに合わないって・・・いいです!



ここで行きどまり



道が・・・河原みたいで・・・デカイ石が落ちてて右上を見上げると



こりゃ、崩れる訳だよね・・・ってここは 危険!!!



左は綺麗な川 ってここに落ちてくのは、後免こうむりますので、さっさと移動



ズーマーでこんなとこまで来るとは・・・
下の川で釣りでも楽しんでるのかなぁ~


林道は少しでしたが、峠のワインディングも温泉も楽しんで充実した一日でした。

ただ帰りの高速は、やっぱ混んでましたね、中央道はすりすりと
首都高速に来たら竹橋で事故渋滞・・・少し遠回りだけど、いつもと反対回りへ
銀座近辺が4km渋滞で・・・かなり遠回りだけど、湾岸線へ
レインボーブリッジから見るお台場周辺の景色を楽しみながら、帰ってきました
通常ルートより2倍以上走る計算だけど・・・それでもたぶんこのほうが早かったと・・・思いたい

寿限夢さんが言ってたけど、やっぱトンガラシ君の方がER6Fほど暑くないです。
押し引きも軽いから楽!
高速は「かぁ~すが」じゃないけど、胸を張って手を広げる乗車姿勢なんで風当たりがきついけど、その分涼しいし・・・

本日走行 約330km 平均燃費 30km/リッター でした。
2009/08/10

六間掘 小名木川 猿江

西日本はすごい雨のようですね。こちらも明け方から強い雨が降り出し・・・今は小雨。
今日は散歩には行きませんでした・・・3日坊主の始まりか?

先週金曜日の朝、小名木川沿いをチャリで流してきました。

小名木川は竪川と並行して流れていて竪川の南にあります。
この川も隅田川が起点となって旧中川とつながってます。



一之橋通りと清澄通り(二之橋の通り)の間に昔は六間掘という堀がありました。
南は小名木川 北は竪川 を繋いでいました
鬼平犯科帳など時代小説や時代劇ではよく出てくる地名です。
今は埋め立てられてしまって、この児童公園がその名を留めています。




六間掘児童公園から北川に伸びる細い路地ですが、この路地が六間掘りの跡です。
もちろん見ての通り六間なんてありません
丁度この路地を挟んで、左側(西)が江東区、右側(東)が墨田区です。
普通 区境って広い通りか川だろうに、なんでこんな狭い路地が・・・って昔は不思議に思ってましたが、昔は、堀があったんですねぇ~




一之橋通り沿い、万年橋の近くに芭蕉記念館があります



赤穂浪士が泉岳寺に向かうのに渡った橋です



万年橋から見た、小名木川と隅田川の交る所
中央の橋は、清洲橋です



万年橋から東に振り返ると水門があります。
閉まってるのを見たことないけど・・・大雨とかだとしまったりするのでしょうかね?









猿江神社でお参りしました






横十間川親水公園です
水上アスレチックもあって、子どもが小さい頃は何度か遊びに来ました。
2009/08/06

竪川(たてかわ) 一之橋~五之橋

昨日孫が遊びに来た時に、忘れ物をしていったので、それを届けながらの自転車探索して来ました



ぽっちゃり系???の 1歳4カ月です。




立川っていうと、都下の立川市(たちかわし)のイメージがあるでしょうが、
こちらは立川(たてかわ)と読んで、区別しやすいよう本所立川町(ほんじょたてかわちょう)と言ったりします。

立川は竪川(たてかわ)は両国橋のすぐ南で隅田川から東へとのびる運河で、江戸の頃に掘削されました

地図で普通に北を上にして見ると「竪川」は東西に流れる運河ですから横に流れる川です。
それに交差して南北(上下)に流れる川は「大横川」「横十間川」です。
なんか、縦横が間違ってるような気がしますが、これは江戸城からみて直進方向が縦でこれに交差するのが横だからだそうです。

首都高速小松川線の下が竪川で、そこに架かっているのが一之橋です
写真は一之橋通りで橋の南側から写しました




一之橋から竪川の起点の隅田川の水門です。
うさぎ屋さんの屋形船が停泊してます。

この一之橋は、赤穂浪士が本懐を遂げ泉岳寺に引き上げる際に最初に渡った橋としても知られてます。




二之橋から見た森下町方向
この二之橋の通りは清澄通りです、森下・清澄・門前仲町・越中島・月島へと行きます
清澄庭園がこの通り沿いにあります。

小説「鬼平犯科帳」の登場する、鬼平の行きつけの店
本所二ツ目の軍鶏なべ屋「五鉄」は「二つ目橋の角地で南側は竪川」とあるようにこの辺りだと推定されます。




三之橋
三之橋の通りは三つ目通りです。三之橋通りでもいいのにねぇ~~




三之橋と四之橋の間で、大横川と交差します




錦糸町ICが四之橋です
この通りも四之橋通りではなくて四つ目通りです
その昔錦糸掘があったことから錦糸町というらしいです・
錦糸掘自体は埋め立てられて公園になってて、花壇街の所なので夜には客引きが沢山います。
また、江戸の七不思議と言われ落語にもなってる「おいてけ堀」は、この錦糸堀のことです。






四之橋と五之橋の間南側には猿江公園があります
もともとは貯木場だったんですね。木場はもう少し南になります




横十間川(よこじゅっけんかわ)です
右側は猿江公園です
2本並んで立ってるマンションには某有名野球選手が・・・


川端の遊歩道に降りて行けます。




五之橋です
ここは五之橋通りではなくて五つ目通りでもありません
明治通りです



五の橋から亀戸方向



亀戸駅北口から蔵前橋通りにかけての「明治通り」は別名「十三間通り」とよばれ十三間通り商店街となってます。



ここまで来たからには、亀戸天神にお参り~



境内の池には亀がいっぱいいます。



藤棚が見えるように、藤まつりの時には凄い人出があります。



鷽かえ神事でも有名ですよね。



天神様の入り口には鼈甲(べっこう)の店が
鼈甲と言っても飴ではありませんよ。
亀は死して甲羅残すですね。
昔知り合いに、鼈甲縁の眼鏡をしてるダンディーな人がいました。



亀戸天神さんの帰りには、くず餅の元祖 船橋屋さんでお土産ですね。
2009/08/05

御徒町 上野 浅草

今朝は曇り チャリで朝の運動 



昨日の蔵前橋より一つ上流の厩橋(うまやばし)を渡ります




厩橋から下流方向を
屋形船の船着き場です 川の上で涼みながらの宴会もおつですね。




御徒町駅近辺です。

大江戸線・つくばエクスプレス 新御徒町駅
大江戸線 上野御徒町駅
日比谷線 仲御徒町駅
JR   御徒町駅

と御徒町と名が付く駅がこんなにあります。



この辺では有名なディスカウント 多慶屋




御徒町から上野にかけてのガード下に有名なアメ横
暮れには歩けないほどの人が買出しに来ます



上野側は アメヤ横丁 なんで表記統一してないんでしょうねぇ~
鮮魚店や「アメリカ屋」なんていかにもって店が軒を連ねてます
最近はしりませんが、私の子どもの頃は、安いけどバッタモンもよくつかまされる所として有名でした
当時は、買う側に見る目がないから、変なのも買わされる位の扱いで、堂々とまがい物が売られてました
もちろん中には掘り出し物が・・・



アメ横を抜けるとすぐに上野駅です



上野から入谷にかけての昭和通りは 俗称 バイク屋通り
道の両側にバイク屋さんが沢山あります。

今はドナドナしたPS250はこの辺のバイク屋さんで買いました。

この辺で中古を買う時には、アメ横ではありませんが、本人の目利きが重要だとのうわさです。




浅草6区
左手にロック座 小向美奈子が・・・





お約束の 雷門




仲見世 シャッター通りではありませんよ 朝なんでまだ開店前




お土産かうなら まずは雷おこしですね



一杯やるなら 神谷バーで 電気ブラン を試しては・・・



吾妻橋と アサヒビール 俗称 金のウ*コビル

おしゃれなベイエリアもいいけど、たまには 浅草で遊ぶのもいいですね。
サンダルで出かけてもいいかぁ~って雰囲気です
2009/08/04

蔵前 馬喰 浜町 新大橋

今朝は霧雨が降ってましたが、体や地面が濡れない程度のミスト状態だったので、自転車で出かけました



両国の江戸東京博物館です



横網町公園(よこあみちょう)の慰霊堂



横網町公園から安田学園中・高



蔵前橋です
この橋の向こう側に、以前までは国技館がありました。
栃若 柏鵬 輪湖貴 の名勝負も昔語りとなりました。
蔵前と現両国の両方の国技館で優勝したことがあるのは、千代の富士だけだそうです。



鳥越神社です
ここの祭りは有名ですね、千貫神輿は神輿好きなら御存じ・・・?



鳥越神社の境内です。

とここまで来たら、雨が霧雨から小雨に変わって・・・
予定では、もう少し足を延ばして稲荷町とかアメ横方面と思ってたんですが、戻ることにしました。



馬喰町交差点です。昔馬がこの辺りで飼われてたとこ
馬にまつわるものは、見当たりません、今は繊維問屋さんが沢山あります



浜町の明治座です。
今は 宮本信子 黒谷友香 ダブル主演の「眉山」がかかってます。



帰りは両国橋の一つ下流にかかっている、新大橋を渡りました。



新大橋から見た上流方向
首都高速の右側の橋げたの脇に見えるのが両国橋です。

雨ってテンション落ちますね~ 不完全燃焼 プスプス
まぁこんな日もあるかぁ~
2009/08/03

靖国通り

今朝はチャリで朝の運動

靖国通りを走ってきました。両国橋の東側から千葉方面は京葉道路、西側から新宿までが靖国通りです



浅草橋です 浅草ではありません。この辺は繊維関係の問屋街です。



東神田 須田町 淡路町 小川町 を抜けて 駿河台下
三省堂書店が見えてきました



駿河台下 神保町 このあたりの書店街は有名ですね。
専門書を取り扱うような書店が軒を連ねています。
ほとんどの本屋さんは道の南側で、北側にはあまりありません。
これは、本が日に焼けるのを避けるために、道の南側、つまり店からみた北側が表になるようにする為だそうです。



通りの反対側にはスポーツ用品店が多いです。



九段下です。この九段坂はいい運動になりそう・・・ってか、なりました。
いかにも地元の子が写ってますね~
彼も私みたいに土のないコンクリートの世界で大きくなるんでしょうね。




九段坂をのぼると ぜ~は~
北の丸公園です



金のたまねぎ



武道館です。



で、九段坂を登りきって、通りの反対側に靖国神社



はてさて、次の総理はここに参拝に来るのかなぁ~

ここで今日は折り返して、来た道と同じルートで帰りました。
ん~~ 朝ごはんがおいしい! やっぱ痩せられないかな~
2009/08/03

龍王峡

鬼怒川の龍王峡へ土曜日に妻とタンデムで行ってきました。

先々週も日光でしたので、またぁ~~って感はありますが。

「龍王峡が見てみたい」と言葉で決定!


朝食は食べたんですが、「ギャル曽根が10本食べた」に釣られて購入
感想は、「・・・・・よく10本も食べたなぁ~」



龍王峡でまず迎えてくれるのが、虹見の滝です。
ここから渓谷沿いにハイキングが出来るようになってます。




滝のそばから河原に降りられます。
この橋(虹見橋)を渡って渓谷沿いに歩いてきました





いたるところに、小川が流れています。





渓谷が美しいです



コースは木道の部分と岩場です





モリアオガエルの群生池があります。
肉眼ではオタマジャクシが見えましたが、写真ではよくわからないですね





最後にもう一度橋(むささび橋)を渡って、今度は反対側を通って戻りました。



このルート終点近くで竪琴の滝が迎えてくれます。
歩いてほてった体に、滝からのミストが涼しくて気持ちいいです。



1時半頃 駐車場に戻ってきて、バイクを置いたすぐそばの「せんや」というお蕎麦屋さんに



私は天ざるそば1300円をいただきました。
天麩羅の量が多くてうれしい!そばもコシ風味とも素晴らしいです。
そば湯もアツアツで嬉しかった
奥さんがつついてるのは、サイドオーダーの鮎の塩焼き。
そばの横にちらっと写ってるのは、もちろんノンアルコールのなんちゃってビール
キリンのフリーです。

以前一度うちで買ってきて飲んだ時には「たぶんもう飲むことはないだろう」って自分では評価でしたが・・・
こうして歩いて汗をかいてきた後には「う・・・ うまい 生き返る~」

予定ではこの後「日塩もみじライン」のワインディングを楽しもうと思ったんですが、雨がパラついてきたので、まっすぐ帰ることにしました。

ここまで来ておいて、滝を見てコースを歩かない人がほとんどなのには、逆に驚きでした、歩いてみた方が倍楽しめるのに・・・
まぁ私たちとしては歩いてる人が少くて自然との一体感があって嬉しかったですが・・・