2014/08/22

リトルカブのマフラー

リトルカブのオイル交換してたら、見なかったことにしてたマフラーが気になってしまいました

現状はこんな感じです
DSC_0071.jpg

まぁ元々が
DSC00144_20140822114903f3f.jpg
このサビの塊でしたから、これよりゃあ いいとは思いますが

いっときは
DSC00232_20140822114905e47.jpg
一生懸命サビ落とししてから、耐熱塗料吹き付けてまぁまぁ綺麗にしたんですが
雨ざらしで、またまたサビが浮いてきたところに、赤錆を黒錆にするのを塗って放置で現状に至ってます

実は、この耐熱塗料ですが、吹き付けてから1年半経つけど未だにペンキの焼ける匂いがするんです
で、それが嫌で、ボアアップの時にちょっと抜けのいいマフラーにもしたくて、かつ音も静かなカブ90用のマフラーヤフオクで買ってつけようとしたんですが
微妙な違いでちゃんと付けられませんでした。
それで、仕方なく最初からのマフラーそのままに戻して乗ってます

さて、どうしようかなぁ~思案中です。何かお薦めありますかぁ~。

DSC_0072.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014/08/21

リトルカブ オイル交換

リトルカブ ご近所を走るくらいで、1年で250km位しか走ってない
でもボアアップして3ヶ月くらいたったから OILを交換することにしました

DSC_0068.jpg

ヤバイ! 予想以上に真っ黒でした。
もっと早く交換してあげれば良かった。 こめんよ~リトルカブ。
ついついめんどくさくて・・・
オイル注入口を開けておいてから、ドレンボルトを緩めて
あまり出てこなくなったら、何回かセル回したり前後に揺すったりして、なるべく古いオイルを出して排出終了

DSC_0069.jpg

入れるのはホンダ純正オイル ウルトラG1 これを 600cc
これもお財布に優しいですね、コストは500円位かな
ワッシャーは交換しないで、締めつけは手ルクレンチ。
トルクレンチ持ってません

DSC_0070.jpg

やっぱオイル交換すると、エンジン音が軽やかに変わりますね~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013/12/06

禁断の果実

暦の上ではDesember
「じぇじぇじぇ」って勢いで飲んで、ご機嫌になって
「いつ飲むの、今でしょっ」て飲み過ぎて
ついつい夜のネオンの「お・も・て・な・し」も受けると
翌朝は、頭痛と吐き気で「倍返しだ!」

飲み過ぎないようお互いに気をつけましょう



キタコ(KITACO) 虎の巻 ボアアップKITの組み付け方 腰上編 モンキー/カブ系エンジン 00-0900004キタコ(KITACO) 虎の巻 ボアアップKITの組み付け方 腰上編 モンキー/カブ系エンジン 00-0900004
(2012/06/27)
キタコ(KITACO)

商品詳細を見る


ついに禁断の果実に
「キタコ虎の巻ボアアップKITの組付け方腰上編」を買いました

バイクのエンジンまで自分でいじりだすって、この先際限が無くなりそうです。
リトルカブ購入時の金額を、そろそろ後からの投資費用がオーバーしそうです。

昨日は少し予習をしようと思い布団の中で眺めてましたが、速攻で黄泉の国へとzzz

もう新しい事を覚えるのは、脳が拒否してるんでしょうね
(勉強が嫌いなだけともいいます)

ぼちぼち、材料集めも始めます

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村
2013/11/22

水戸街道をリトルカブで

サイドバックを付けたら、ちょっと走りたくなって
水戸街道を少しだけ走ってきました

リトルカブでは、近所のコンビニや郵便局とか
少し遠くても、都心で片道20分~30分の範囲位しか行ったことがありませんでした。

netとかで見ると、リトルカブで日本一周とか凄い人もいるけど、
ツーリングでの足としてはどうなのか自分で感じてみたいと思って

リトルカブで走ったルートは
松戸まで
両国あたりから、松戸のちょっと先まで水戸街道を往復40kmほどノンストップで走ってきました
日曜日の15時~17時 約2時間の行程でした。

片道20km位ですから、原付で通勤・通学されてる人もたくさんいらっしゃると思いますが

正直な話、辛い、怖い、楽しい

30kmしばりは、やっぱストレスですね。
アクセルひねればゆっくりだけど60km位まで出せますが、違反で捕まりたくはないので、先ずは自重

私の走った水戸街道の区間は、2車線です。
追い抜いて行く車は、追い越し車線に出ること無く、同じ車線内で追い越して行く車が多かったです
車線の真ん中を走ればいいんでしょうが、なんか申し訳なくて「ぬいてもいいよ~」オーラを出しながら端っこを走ってました。
それでもやっぱり、手を伸ばせば触れそうな程近くを、早い速度で追い抜いて行かれたり、追い越すなりすぐ目の前に入って来られたりすると怖いですね。

何かで急ブレーキとかされたら、確実に突っ込みますよ
車のブレーキ性能と比べたら、カブの止まらないこと・・・(T_T)

それでもまぁ、時間的には車より早いペースで進んで行きます。
信号待ちで、脇をチョロチョロっと失礼して前に出て、走り出してから追い抜かれて、又信号で・・・の繰り返しですが、あちこちで少し長~い渋滞があって・・・結果往路は、原付の勝利!(^o^)丿 たぶんだけどね。


復路は、少々腹を据えて、周囲に細心の注意を払いながら、車の流れになるべく乗って・・・
止まった時は脇を・・・
原付2種だったら、こんなふうかなぁ~って

でも、リトルカブってちょっとしたウネウネや凸凹道では、足元安定しないし
橋の上での横風に 「え~こんなにふらつくのぉ~~」

辛い、怖い、楽しい の楽しい部分はどこか、あまり書いてないけど

この辛いところや、怖いところが・・・楽しいのかなぁ~って思います
CBR400Rだったら、混んでてつまらないなぁ~退屈で疲れるだけって道が
足回りからの緊張感バリバリ、追い越されてドキドキ、アクセル全開走行、周囲の見張りを警戒して・・・
そう、場違いな所を無理して走ってる充実感がいっぱいありました


置き場に困って以前手放したカブ90DXが恋しく思えました。
「東海道を日本橋から」なんてまたやりたいなぁ~原2で

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村


2013/11/21

リトルカブにサイドバック

リトルカブにバッグを付けました

DSC00475.jpg

小ぶりなバッグなんですが、リトルカブにつけると、大きく見えるなぁ~

カラビナでキャリアにぶら下げただけです。
取り外し簡単だけど、たぶん付けっぱなしでしょうね

ちょっと前下がりなのを、直すべきか、このままがいいか! どう思います?

現状のまま、前下がりの方がレーシーかな~
やっぱきっちり平行が出てた方がいいかなぁ~
もう少し上になるようタイラップで止めようかなぁ~

どうでもよさげなことで、あ~でもない こ~でもない と時間をつぶします

で、バッグの中身は
DSC00476.jpg

ガソリン携行缶500mlとパンク修理剤です あとカッパも入れておこうかと思ってます
ご近所周りだけならこんな装備要らないけど・・・

たまにちょっと足を伸ばすのも楽しいかも
にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村