2013/03/21

お散歩再開

体重が年々増加傾向で・・・

痩せれば健康体になれるってわかっていても、

運動不足の上に、食べ過ぎ、飲み過ぎがたたって、どんどん不健康に(T_T)

いよいよやばいので、春の陽気にも誘われてお散歩を再開しました
DVC00020.jpg

近所の公園の桜も満開です

DVC00021.jpg

今週末は都内どこでも花見でしょうね

DVC00011.jpg

隅田川テラスを歩いてると、ボートの練習をしてました。


DVC00003_20130321100545.jpg

W800も冬モードから

DVC00004_20130321100545.jpg

春モードに
#ハンドルカバー外しただけですけどね。


花粉でぐしゅぐしゅになりたくないけど・・・やっぱでかけたいなぁ~


にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村

2012/12/05

祝!抜糸\(^o^)/

昨日 手術後2回目の検診
鎖骨抜釘手術のときに縫合したホチキスを抜糸してもらいました。

な、なんと、今日から「風呂に浸かっていい」とお許しをいただいたので、
今朝は仕事前に朝風呂~~

ついに、ここまで来ました。あとは普通に生活しながら骨の強度が元に戻るのを待つだけです。

重い物を持ったりするのは、もうしばらく待ったで、
ボルトの埋まってた跡の穴がふさがってからってことになってます。

あとは、来年3月に検診予定で、その時にはレントゲンでボルト穴のふさがり具合を確認してもらって、医者通いは終了です。

まぁ、とりあえずは、現時点で異物が全て無くなったので、プレ完治です。

これから先の予定
今週末位からは軽い方のバイク HONDA XR230解禁
ちょっと重い Kawasaki W800 解禁は来年から
林道解禁は来年3月の検診結果を見てから
こんなつもりです。

今宵は、プレ完治を家族でお祝いしてくれるってことで、焼き肉やさん(^_-)-☆
支払いは、自分ですけど…

今週末は、どっか温泉に行きたいなぁ~って目論んでます。

にほんブログ村 バイクブログへ ←ポチッとよろしくね
にほんブログ村


2012/11/26

鎖骨骨折から1年、抜釘手術

昨年11月末に交通事故で鎖骨を骨折、12月8日にプレート埋め込み手術をしてから約1年

抜釘手術の為入院して来ました。

DVC00066.jpg

手術前日、主治医の先生が「一応マークしておくね。まぁ左右間違えることは無いんだけど、決まりでね」

手術前は、結構緊張しますね。一年前の痛かった時の記憶が蘇り

また、しばらく辛いんだろうなぁ・・・・・・

欧米では一度埋め込んだプレートを取り出す人は、医療費が高いって事もあって少ないそうです。

プレートが入ったままでも不自由は無かったけど、ちょっとした違和感があったり、ときおりムズムズしたりするので、私は取り去っておきたいと思いました。

骨折自体は、だいたい半年位で骨はくっつきます。しかしその頃はまだ強度的には弱くてレントゲンで見ても骨折部分わかるような状態でした。元の強度になるには約1年かかります。
これは、超音波治療とか特別なことをしないかぎりは、サプリでカルシウムを多めにとったりしても、期間が短縮はされないようです。

そんなわけで、約1年待って抜釘手術に臨みました。

542600_297738836992260_496454906_n.jpg

取り出したチタンプレートです。
もっと薄いものかと思ってたんですが、結構厚みもあってしっかりしてて驚きました。
こんなのが体の中に入ってたんだなぁ~~

手術の傷口が治れば、あとはいたって普通になるそうですが、抜いたボルトの穴が開いたままで
これが完全に埋まって普通の強度になるのにはまた1年です。


私の場合、取り出す手術は全身麻酔で行われました。
手術室に入って、手術台の上に自ら乗って上を見上げると、ドラマなどでよく見ろ丸いランプが・・・
手術なんだなぁ~って実感してると、色んな器具がつけられ
ピッピッピツっとスピーカーから音がしてきます。
ドラマじゃなくて、これは自分の心音なんだなぁ~~なんて思ってるうちに
「はい、そろそろ眠くなります」と言われ・・・ものの数秒で意識が無くなりました

手術時間は1:30位でした。

手術後1時間位で、目が覚めました。
意識がはっきりしてくると、自分のベットに戻ってるのがわかりました。

以前怪我した時の手術後は、痛くて少し動くだけでも脂汗をかきましたが、今回は、痛みも軽かった。
なんだか、予想していた以上に痛みが少なくて、嬉しかった。

手術自体も短時間で済んだこともあって、おしっこの管を入れられることも無く、麻酔がちゃんと切れる5時間後には、酸素マスクもはずれ、一人でトイレにも行く許可ももらえました。

翌日には、点滴、腕を固定する胸部バンド、エコノミー症候群予防のストッキング、これらもはずされ、晴れて自由の身に

痛みも軽いので病院の中を歩き回ったり、本を読んだりして退屈をしのぎました。
夕方、担当医の先生から「いつ退院しますか?明日でもいいですよ」
「では、あさって、土曜日に退院させて下さい」
「いいですよ、じゃぁ土曜日退院で手続きしておきます」

そう…あまり痛くないし、結構元気だし、早く退院したいけど・・・
5日以上の入院じゃないと保険金が出ない保険のせいです…

こうして、5日間の入院生活が終了しました。

鎖骨骨折で埋め込んだプレート除去手術、人にもよると思いますが、私は思ったよりず~~~っと痛くなかったです。

びびって損したなぁ~


「しばらくは抜いたボルトの穴が開いてるので骨折しやすいから、気を付けて下さい」
って言われてます。